アネロスプロガスムシリーズ:人を選ぶアネロスながらドライオーガズムの快感は強烈!

プロガスム クラシック
  

 

アネロスプロガスムクラシックの特徴

  • アネロスの中で一番サイズがデカいため、人を選ぶ
  • プロガスムには、同じ形で色違いの種類がある
  • ヘッド部分が大きいので、良くも悪くも挿入するだけで前立腺を刺激してくれる

 

アネロスの中で一番サイズがデカいため、人を選ぶ

アネロスプロガスムクラシックは、2018年9月現在、アネロスの男性用製品の中で最もサイズが大きく、直径が約32ミリもあります。(人差し指・中指・薬指の三本を丸くくっつけた位の太さ)

 

このため、アナルオナニーの経験が浅い(同じような太さのディルドなどを挿入したことがない)人には全くオススメできません。

 

アネロスの公式サイトのプロガスム紹介ページにも「上級者向け」と書いてあるくらいですから。

 

アナニーに慣れてないと、買ったはいいが全然入らない、もしくは無理に挿入しようとして肛門が切れてしまうのがオチです。

 

それでも、アネロスプロガスムクラシックが欲しくてたまらないアナニー初心者は、まず肛門に人差し指・中指・薬指の三本が同時に入るようになってから購入するようにしてください。

 

逆に、直径30ミリ程度のディルドでアナルオナニーを楽しんでいる人なら挿入も可能ですし、前立腺への刺激にも慣れているので、ヘッドからの強烈な刺激から快感を得られます。

 

プロガスムには、同じ形で色違いの種類がある

アネロスプロガスムには、プロガスムクラシック・プロガスムレッドアイス・プロガスムブラックアイス・プロガスムアイスの4種類があります。

 

この4つの大きな違いは、まず見た目です。

 

クラシックは他のプラスチック製アネロスと同じ乳白色、ブラックは黒、レッドは赤、アイスはガラスのような透明。

 

ドライオーガズム到達には興奮度の要素も関係してくるので「黒くての太いイチモツをケツにぶち込まれたい!!!」、「赤色を見ると、我を忘れて突っ込みたくなる」、、、なんて人は色違いを選んでみると良いでしょう。

 

もう一つは素材の違いで、クラシックだけ医療用プラスチック素材(少しザラザラしている感じ)で、他の3種類はツルツル(鏡面仕上げ)になっています。

 

(※)プロガスム各種は見た目と質感が違うだけでサイズは同じになりますので、プロガスムクラシックをベースとして記事を書いています。

 

ヘッド部分が大きいので、良くも悪くも挿入するだけで前立腺を刺激してくれる

ヘッド部分が大きいというのは、人によってはメリットであり、反対にデメリットにもなります。

 

ヘッドの大きさがメリットと感じる人

アネロスプロガスムクラシックはサイズが非常に大きく、挿入するだけでヘッド部分が前立腺に強い刺激を与え続けます。

 

ですから、ディルドなどで前立腺に強い刺激を与えるのが好きという人には良い選択になります。

 

PC筋のコントロールが苦手な人でも、前立腺に刺激を与え続けてくれるので、前立腺の開発具合によっては、ドライオーガズムへのきっかけをつかめるかもしれません。

 

ヘッドの大きさがデメリットと感じる人

常に前立腺を刺激し続けることになるので、快感を通り越して不快に感じてしまう(痛くなる)ことがあります。

 

アネロスプロガスムクラシックのサイズ

実測(ノギスを使用) アネロスWEBサイト
プロガスムヘッド部分幅 32ミリ 32ミリ
プロガスム中部幅 32ミリ 33ミリ

 

 

アネロスプロガスムクラシックのサイズは他のアネロスと比べると、太さが際立っています。(SGXクラシックでは17ミリ~24ミリ)

 

中でもヘッド部分は大きく先が前方に張り出しているため、前立腺に対して鋭い刺激を与えます。

 

また、ヘッド部分の直径が32ミリで中部幅が32ミリと、30ミリを超えているので異物挿入をあまりしたことがない人は、時間をかけてゆっくり挿入していかないと、確実に肛門が切れるレベル す。

 

アネロスプロガスムクラシックと前立腺の位置関係

写真は私の前立腺とアネロスプロガスムクラシックの位置関係を表しています。

 

 

方眼紙の1マスは1センチで、肛門の位置からアネロスプロガスムクラシックのヘッド部分は約80ミリ~100ミリの深さです。

私の前立腺の位置は肛門から45ミリの深さですから、私の前立腺の位置はヘッド部分と胴体の出っ張り部分の間の隙間に収まる感じになってしまいます。(前立腺の大きさは一般の成人男性で24ミリ~30ミリ程度)

これでは前立腺というよりは膀胱を刺激してしまうので、私がアネロスプロガスムクラシックでなかなかドライオーガズムに到達できないのも納得がいきます。

 


(前立腺や膀胱などの位置画像)

 

逆にアバットメント部分に25ミリ程度の自由樹脂(熱を加えると柔らかくなるプラスチック)を付け加えることによって、ヘッド部分の位置が下がり、前立腺を刺激するようにすることもできます。(25ミリも盛るなんて、無理やり感がハンパないですが・・・)

 


(確かに丁度良い位置に前立腺が来ることは来るが・・・)

 

アネロスプロガスムクラシックの評価

大竹の評価

ドライオーガズムに到達できず、時折快感を得られることがある程度。

 

昔、挿入しながら寝落ちし、夢の中で前立腺を責められて気持ちよくなってしまったことはあったが、それも一度だけで再現はありません。

 

逆に大竹の場合はヘッド部分からの強すぎる刺激のせいなのか、アナル内が痛くなってしまいドライオーガズムに到達できません。

 

ですが、これはアネロスプロガスムクラシックが悪いわけではなく、私の体との相性(前立腺との位置関係)が合っていないというだけの話です。

 

他の利用者の評価(5点満点 / レビュー数)

アネロス公式サイト 4.2点 / 6件 5点 / 1件 無し 4.3点 / 4件
amazon 無し 3.8 / 2件 4.7 / 3件 無し
NLS 5点 / 3件 無し 4.8点 / 4件 無し

 

アネロス公式サイト・amazon・nlsのレビューを全て合計すると、4.5点 / 23件という結果になりました。

 

かなりの高評価です。

 

レビュー内容は、大きく分けて2つに分かれます。

 

1つ目はなんとなく気持ちがイイとか、これから頑張りますという内容で、

 

2つ目はかなり強烈なドライオーガズムに到達しているユーザーが目につきます(強い刺激、最高、やめられない等・・・)

 

アネロスプロガスムクラシックについてのまとめ

もしあなたが、アネロスを初めて購入しようとしているなら、プロガスムではなく他の製品を選んだほうが無難です。

 

プロガスムのサイズから、上級者向けの製品なので、普通サイズのアネロス(ヒリックス等)でドライオーガズムに到達できる、または、ディルド等でアナニーを経験していて、前立腺の開発が進んでいる(快感を得られる)人はチャレンジする価値は大いにあります。

 

レビューにもありましたが、強い快感・現在のドライオーガズムのブレイクスルー(もう一歩上の快感)が欲しい人にも最適です。

 

私がアネロスプロガスムクラシックを使用してもドライに到達できないのは、単にプロガスムでの経験が不足しているだけなのかもしれません。

 

改めてユーザーレビューを読み返してみてそう思えるようになりました。

 

各サイトの点数のリンクから、それぞれのユーザーレビューを見ることができます。

 

プロガスム クラシック
  

投稿日:

Copyright© ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2018 All Rights Reserved.