アネロスログ ユーホーシン

アネロスログ。ユーホーシンいいかも?37回目

投稿日:

使用したアネロス:ユーホー シンユーホー シン
潤滑剤:ID ローションID ローション 130ml
直腸内洗浄:○
洗浄器:エネマシリンジ
前日の睡眠時間:約7時間
ドライオーガズム:△~○

 

数日前に購入したユーホーシンを、早速使ってみました。

使用した潤滑剤は、IDローション(IDグライド)です。

ユーホーシンと一緒に購入したセッションズを使いたいところですが、
IDローションが少し残っていたので、
どうせなら、使い切りがてら、セッションズと使用比較をしてみたいな、と。

(注意)
IDローション(IDグライド)は、
グリセリンを含んでいるので、注入量によっては、
お腹がゆるくなる場合があります。

 

ユーホーシン
ユーホーシン画像

このユーホーシンの特徴は、
一番太い胴の部分のコブで、
前立腺や、腸壁に刺激を与えます。

また、私の感覚での話しになりますが、
挿入後、一番初めに一番奥の部分(ヘッド)辺りから、
ムズムズとした感覚が現れました。

肛門からの距離を測ってみたところ、
このムズムズとした感覚は、
精嚢を刺激しているのではないか?と思います。
ユーホーシンを挿入したときの長さを測ってみました。

精嚢は男性の性感帯の一つで、
前立腺よりも強い快感を得られることでも有名です。

ユーホーシンは、ヒリックスシンとは違い、
ヘッド部分で前立腺を刺激するというよりは、
胴の太いコブの部分で、腸壁を擦って刺激を与えるタイプで、
前立腺への刺激による、男性的なオーガズム(いわゆる射精感)ではなく、
アナル全体で快感を得る、女性的なオーガズムが得られるといわれています。

ですから、腸壁は前立腺と比べ、快感のレベルが低く、
はじめはちょっとしたムズムズ程度の気持ちよさなのですが、
このムズムズは、少しずつ貯まっていき、
いずれそのムズムズが、アネロスが触れている部分全体に広がり、
アナルの中で、何かがうごめいているような感覚に陥ります。

これくらいになると、体全体がしっとりと汗ばみ、
体は硬直し、何かにしがみつかないと、肛門に力が入りそうになります。

アナル内のユーホーシンの表面から、無数の触手のようなものが動いているような、
そんな錯覚に陥り、「うわぁぁぁぁぁ」と思わず声がもれていました。

私の頭は、PC筋をやさしく締め付けるよう指示しているのですが、
体は言うことを聞かずに、PC筋を強く締め付けてしまい、
射精感のようなものが、チ○コの付け根辺りに集まってきて、

イクッ!イクッ!イクッ!イクッ!イクッ!イクッ!イクッ!イクッ!イクッ!イクッ!

と連呼しながら、男性的なドライオーガズムを迎えてしまいました。

すると、不思議なことに、アナル内のムズムズ感が失われ、
そこでドライオーガズムの波がピタッと止まってしまいました。

私のアナルの開発具合のせいなのか、理由は分かりません。

 

その後20分ほど続けてみましたが、アナルのムズムズ感は復活せず、
仕方がないので、ユーホーシンを引き抜き、
乳首のみの刺激で、ウェットオーガズム(ページ下部、追記を参照)を迎えて終了しました。
(↑最近この流れがお気に入りw)

 

私だけの話かもしれませんが、
ユーホーシンで女性的なドライオーガズムを得るためには、
一定の力でPC筋をコントロールし続ける必要があると思います。

これがなかなかしんどい話で、
実は男性的なドライオーガズムに達するよりも、難しいんじゃないかな?
(PC筋を目一杯締め付けても、ドライに入ることができる)

PC筋のコントロールがもっと上手くできれば、
その先のもっと大きな女性的なドライオーガズムが待っていると思うと、
ユーホーシンは、レギュラーポジション確定です (*´д`*)ハァハァ

 

アネロスログ37回目まとめ

やっぱりローションは、乾きづらくアネロスの動きが良い、
IDローション(IDグライド)や、
セッションズ(私はまだ少ししか使ったことが無い)を使うようにすると、
使用途中の継ぎ足しがほとんど必要なく、
ドライオーガズム達成のために、気持ちを集中できます。

少し上でも書きましたが、
ユーホーシンは、アナル全体で快感を得ることを目標としており、
アナニーをほとんど経験してない方が、ユーホーシンを使っても、
あまり気持ちよく感じられないかもしれません。

まずは、SGXクラシックヒリックスシンなどの、
前立腺を重点的にマッサージするタイプからスタートして、
PC筋のトレーニングを積みつつ、前立腺の感度を上げつつ、

その後、ユーホーシンや、テンポ(TEMPO)、ペリダイスなどの、
直腸で快感を得るタイプを追加していくと良いでしょう。

 

ユーホーシンユーホー シン
前立腺の開発が進むと、カウパーだらだら。

-アネロスログ, ユーホーシン
-, ,

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.