アネロスでドライオーガズム(本気)

2-4:PC筋の動かし方を体得しよう

投稿日:2016年8月17日 更新日:

ドライオーガズム会得のために、最も大切なことが、PC筋の使い方です。

 

今回は、PC筋の使い方を理解してみましょう。このPC筋への力の入れ方が分かると、それだけでドライオーガズムに到達できてしまうかもしれません。

 

それほど、重要なことなのです。

 

PC筋の使い方をマスターするための4つのステップ

  1. PC筋とはどういうものか?
  2. 基本的なPC筋の動かし方
  3. PC筋の動きを確認する
  4. ドライオーガズムを得るためのPC筋の動かし方(コツ)

 

1.PC筋とはどういうものか?

アネロスやドライオーガズムに興味がある方なら、言うまでもなくご存知だと思います。

 

pc筋

pc筋(オレンジ色の部分)

出典:モテる男の最強健康ブログ

 

PC筋がよく使われる行為としては、おしっこを止める動作です。その他には、排泄や射精のコントロールにも繋がっています。

 

PC筋を鍛え(腕の筋肉もPC筋も同じ筋肉なので鍛えることが可能)ることによって、勃起力や早漏の改善なども期待できると言われています。

 

2.基本的なPC筋の動かし方

PC筋のオーソドックスな動かし方は非常に簡単で、おしっこを止める動作を行うことです。

 

そう、たったこれだけです

 

ドライオーガズムを見据えた上手なPC筋のトレーニング法としては、効率よく筋肉を鍛えるのと同じで、

  • 短い時間でしっかり動かす
  • やり過ぎない

 

この2点です。

 

PC筋も他の筋肉と同じで、負荷をかけることによって壊れた筋肉が修復しようとして、筋肉が大きくなり強くなります。

 

ですから、修復できないほど連続で負荷をかけ過ぎると、筋肉がつきづらくなり、筋力アップの効率が悪くなります。

 

一番良い方法は、アネロス挿入時に行うことです。

 

また、アネロスを利用する間隔は、3日~1週間に1回程度が良いでしょう。(私の経験上、連日行うよりも、週に1回程度行うほうが、より大きなドライオーガズムを得られています

 

やり方は非常に簡単で、ゆっくり息を吸いながら、1~8まで数えます。この時に8にかけて徐々におしっこを止めるように力を入れていきます。

 

8になるときには、思いっきり力が入っているようにしましょう。

 

8を数えたら、次は息を吐きながら同じようにゆっくりと力を抜いていきます。8になる時には、完全に脱力していることがベストです。

 

この動作を3~5回繰り返します。

 

また、アネロスを挿入しながら行うと、アネロスのヘッド部分が前立腺を刺激し、前立腺の感度アップにも繋がります。

 

週1ペースでアネロスができないほど忙しいあなたは、週2回くらい、上の1~8まで数えるトレーニングを時間を作って行いましょう。

 

アネロスを挿入しなくてもよく、3~4分程度で行えるのでお手軽です。

 

3.PC筋の動きを確認する

PC筋の動かし方をつかむためにも、この方法が一番オススメです。

 

その方法とは、大竹がいつも言っている、指を直に挿入して、実際におしっこを止める動作をしてみることです。(注)実際におしっこをする必要はありませんww

 

何故に、大竹はいつも指を入れさせたがるのか( ๑´艸` ๑) ムフフ

 

それは、確実にコツを掴んでもらいたいからですね。単なる入れたがりというわけではありませんww

 

ドライオーガズムを得るためには、肛門は脱力しながら、PC筋でのみアネロスを固定できるかどうかがポイントになります。

 

私もそうですが、ドライオーガズムが近づいてくると、どうしても肛門まで締め付けてしまい、アネロスの動きが悪くなってしまうのです。(ドライオーガズムに到達している大竹も、まだまだ発展途上なのです・・・)

 

次は実際に指をアナルに入れて、おしっこを止める動きをしてみましょう。指は人差し指か中指で、第二関節くらいまで入れると良いでしょう。

 

まずは、肛門を締めてみます。次に肛門には力を入れず、おしっこを止める動きをしてみます。

 

締め付ける場所の違いは分かりましたでしょうか?

 

ぐっと力を入れてしまうと、肛門まで一緒に締めてしまいます。

 

この時に、どのように力を入れると、PC筋のみ締めることができるのかをしっかりと確認してください。

 

このPC筋のみ締め付けることができるようになれば、後はドライオーガズムへまっしぐらなのです。

 

4.ドライオーガズムを得るためのPC筋の動かし方(コツ)

PC筋を動かすには、どこにどう力を入れれば良いか?が分かって頂けたと思います。

 

あとはひたすら実践して頂ければよいのですが、はいそうですか。とPC筋だけ締め付けられないのが、PC筋操作の難しいところなのです。

 

なので、私のやり方を説明しますので、よかったら参考にしてみてください。(私は今でも、一つ一つ確認しながら締めたり緩めたりしていますww)

 

まず、PC筋をおしっこを切る動作で締めます。この時肛門が一緒に締まっちゃっても大丈夫です。

 

次に、PC筋はそのまま力を入れ続け肛門だけをゆっくり緩めていきます。

 

細かい流れとしては
1、おしっこを止める動作をしながら、PC筋を意識します

2、下っ腹辺り筋が通っているイメージをして、その筋に向かって周りの筋肉を締め付けるイメージで力を入れ続けます

 

3、その(力を入れた)状態を維持(意識)しながら、ゆっくり肛門だけを緩めます。

 

「3」で、PC筋まで緩んでしまったら、「1」からやり直してみます。(実際にアネロスが入っているともっとわかりやすいかもしれません)

 

4、1~3までができたら、あとはアネロスのヘッドを前立腺に軽く当てて待ちます。この時はなるべく前立腺に意識を集中してムズムズ感等の変化を捉えるようにします。

 

前立腺辺りから生まれる感覚を拾うことができれば、その状態を維持していればどんどん感覚が大きくなり、射精感に近い快感へと変化します。これがドライオーガズムです。

 

その他ドライオーガズムのためのPC筋の締め付け注意点

  • PC筋を締めたら、そのままの力を保持する。
  • 呼吸は浅く胸で行う。(お腹に空気が行かない方が、力の保持がしやすい)
  • PC筋を動かそうとしない。(前立腺に違和感を感じると、勝手にPC筋が締まっていきます。この動きを維持するのです)
  • 常に肛門の脱力を意識する。

 

まとめ

ドライオーガズムを得るには、PC筋は自分の意志で締めたり緩めたりしないことです。

 

前立腺に違和感(ムズムズ感)が現れてきたら、後は、そのままPC筋を締めていればOKです。

 

もしこの時にガマン汁が溢れてこれば、アネロスのヘッド部分が上手く前立腺を刺激しているので、そのまま続けていると、ドライオーガズムに突入します。

 

PC筋のみ締めていたと思っていたら、いつの間にか肛門まで締まっていた。なんてのはざらです。

 

わからなくなったら、いったんすべて緩めて、私のやり方1~3を一つずつ確認しながら締めたり緩めたりすればOKです。(私もいつもこんな感じですが、ドライオーガズムに到達できてますのでご安心ください

 

 

次へ← 2-5:乳首の開発に着手しよう

 

前へ← 2-3:アナル内の洗浄

-アネロスでドライオーガズム(本気)
-,

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.