アネロスでドライオーガズム(本気)

3-3:PC筋をやさしく締めて、肛門を緩める(最初はムズイよ)

投稿日:2016年10月7日 更新日:

オーガズム

今回はいよいよPC筋でアネロスを締めつけ、ドライオーガズムを体験するまでの流れです。

 

※ここまで読んでくれている方へのアドバイス

前立腺でオーガズムを得られるようになるまでには、人によって一か月程度で分かる方もいれば、私のように、半年程度(さかのぼること10年ほど前に一度挫折経験あり)、数年続けていても、快感を得られない方もいます。

 

すぐに前立腺辺りのムズムズを感じ取ることができればよいのですが、そうでない場合も、焦らず軽い気持ちで続けてみましょう。

 

ホント軽い気持ちでOKですからね(* ̄m ̄)ムフフ

 

アネロス挿入後リラックスすること15分~30分程度・・・

 

そろそろ異物感が無くなってくると思います。(最初のうちは異物感を感じ続けているかもしれませんが、その辺りは慣れてきます)

 

では、いよいよPC筋の締め付けを行いましょう。

 

初心者の方や、ドライオーガズム未体験な方は、まずPC筋の開け締めのトレーニングをします。

 

これは、PC筋の動きはもちろんのこと、アネロスのヘッド部分で前立腺をマッサージする作用もあります。

 

面倒臭がらずにやりましょう(笑)

 

 

PC筋の開け締めトレーニング

1、肛門をゆっくり開け締め

10秒間息を吸いながら、徐々に肛門を締め付けます。MAXまで締め付けたら、10秒間息を吐きながら肛門を徐々に緩めます。

 

これを10回~20回ほど繰り返します。

 

2、肛門を瞬間的に開け締め

肛門を一気にMAXまで締め付けます。

締め付けたまま10秒ほど経ったら、一気に緩めます。

 

呼吸は自然な呼吸でOKです。

 

これを10回~20回ほど繰り返します。

 

このPC筋の開け締めトレーニングは、アネロスを挿入するときは、毎回行いましょう。地道なトレーニングですが、こういった積み重ねがドライオーガズムへの近道です。

 

 

PC筋を締め付ける

次はPCの筋締め付けです。PC筋の締め方は、どうすればよいか覚えていますか?

 

PC筋を締めるには、おしっこを切る動作です。

 

 

そうです、そんな感じです(笑)

 

で、ここでもう二つ重要なポイントがあります。

 

一つ目は、肛門は緩めたまま、PC筋のみを締め付けるです。そして二つ目はPC筋の注力を維持するです。

 

では、一つ目の肛門は緩めたまま、PC筋のみを締め付けるですが、やってみるとわかるのですが、これが意外と難しいのです。

 

私も初めの頃は、この感覚がさっぱりわからず、色々試行錯誤したものです。(結局、指を突っ込んでPC筋の動きを確認するに至ったのですが・・・)

 

逆にこの肛門は緩めたまま、PC筋のみを締め付けることさえできれば、ドライオーガズムは達成したも同然のようなものです。

 

それくらい、このポイントは重要です。

 

二つ目のポイントのPC筋を締め付ける力の入れ方ですが、私の体験からすると、PC筋の締め付ける力の入れ具合は、
MAX締め付けより20~30%くらいの力の入れようだと思いますが、正直この辺りは人それぞれ違います。

 

間違いないことは、前立腺が痛みを感じるほど強く締め付けるのはNGだということです。

 

AVやエロ漫画などで前立腺に強い刺激を与えてトコロテンしたりドライオーガズムを得られるシーンを目にしている方もいると思いますが、あれはあくまで前立腺の開発が進んでいる場合(もしくは演技)ですので勘違いしないようにしてください。

 

あくまで優しく締め付けること(アネロスのヘッドの先端が直腸内に「トン」と当たっている程度の注力)です。

 

そしてその注力を維持することです。

 

この二つのポイントがマスターできれば、間違いなく、シコオナでは絶対に到達できないほど、深く体の奥底からこみ上げてくる、とても強烈なドライオーガズムに到達できます。

 

私はPC筋を締め付けながら、肛門を緩めることができるようになって、ドライオーガズムに目覚め、一定の注力を維持することを心がけて、隣近所に聞こえてしまうほどの大声を上げながら幾度となく果てた、強烈なドライオーガズムを体験できるようになりました。

 

この2つのポイントさえマスターすれば、到達までの時間は人それぞれかもしれませんが、必ず到達できます。

 

 

PC筋を締めながら、肛門を緩めるコツ

PC筋を締めながら、肛門を緩めることができれば、ドライオーガズムに到達できることは、先ほど書きました。

 

では、どうしたら、このややこしい動作ができるようになるのか?一つ一つ確認しながら進めていきましょう。

 

PC筋を締め付ける動作の確認

一番簡単な方法は、やっぱり指をアナルに入れた状態で、おしっこを切る動作を行うことです。

 

そして、PC筋が締まっていることを確認したうえで、肛門を緩めてみるところまで、確認してみましょう。

 

この確認は、指を入れなくても同じ動作ができるまで、何度も繰り返し確認すると良いです。(ドライへの近道です)

 

まず指を挿入するのですが、中指(人差し指でも可)をずっぽり挿入します。

 

挿入したら、次におしっこを切る動作をすると、肛門とその奥の部分が締まることが確認できると思います。

 

その奥の部分こそがPC筋になります。

 

どのように力を入れると、PC筋が締まるのか?をよくチェックしておくとよいでしょう。

 

PC筋を締めるイメージは、チンコの付け根部分に力を入れるような感じです。(わかりづれ~よw)

 

わかりづらいとは思いますが、このイメージがPC筋を締めつつ肛門を緩めるためのポイントになるのです。

 

意識することなくおしっこを切る動作をすると、PC筋のほか、肛門も締まりますが、これだとアネロスが肛門で締め付けられ、良い動きができません。

 

慣れないうちは、

  1. 指を入れておしっこを切る動作をし、
  2. チンコの付け根部分のみ力を入れながら、
  3. ゆっくり肛門のみ力を抜いてみましょう。

私も未だにPC筋のみ注力するときは、2、3の順序でPC筋を締めるようにしています。

 

 

更に確実性を上げるためのチェックポイント

ただ闇雲にアネロスを突っ込んでいるだけでは、運良くドライに到達できるかもしれませんが、もしかすると、うまくいかないことも考えられます。

 

私は、変化がわからず諦めてしまった人を知っています。

 

どうせやるなら、諦めず最後(ドライに到達する)まで続けるための、私の体験からいくつかのチェックポイント(道筋)をお教えします。(「お教えします」なんて、ちょっとおこがましいですが・・・)

 

ポイント1:おしっこが近くなる(笑)

おしっこが近くなるというと誤解されそうですが、ドライオーガズムを体験できてから、暫くの間アネロス使用中は、おしっこのたまりが早くなりました。(挿入後ドライ達成までに、2~3回ほどトイレに行くことがありました)

 

前立腺というよりは、膀胱を刺激している?

 

前立腺への刺激が強いタイプ(ヒリックスシンSGXクラシック等)に比べ、女性型オーガズムに近いタイプ(ユーホーシンテンポ等)は、おしっこの溜まり方は緩やかな気がします。

 

前立腺への刺激との関係性があるかないかはわからず、うまくいっているかどうかについては全く信憑性はありませんが、ドライオーガズム体験から日が浅い時は確実におしっこの回数が増えていました。(今では、おしっこが溜まる前にドライオーガズムに到達しちゃってます)

 

おしっこが溜まってくると気がそれるので、毎回トイレにいっておしっこを出していました。

 

スッキリした状態で再開したほうがおしっこを溜めた状態でトライするよりも、ドライに到達できることが多かったです。

 

ポイント2:カウパー液(ガマン汁)がにじみ出ているか?

ドライオーガズム未達成の方は、まず前立腺への刺激が強いタイプのアネロス(ヒリックスシンSGXクラシック等)で、前立腺辺りのムズムズ感を感じ取ることがドライ到達への近道です。

 

前立腺への刺激がうまくいっているときは、カウパー液が必ずと言ってよいほど出ています。

 

逆にうまくいかないときは、出が悪い(出ない)です。

 

カウパー液はアネロスが前立腺にうまくヒットしているかの目安になります。

 

カウパー液が出る状態を維持することによって、確実に前立腺辺りのムズムズ感を拾えるようになり、そのままドライオーガズムへと突入する可能性もありますので、カウパー液が出ているかどうか?とても重要なチェックポイントになります。

 

ポイント3:前立腺辺りのムズムズ感がわかったら、PC筋への注力を弱めてみる

これは、ドライオーガズムに到達された「宮」さんからのご報告ですが、力を抜く(脱力)することによって、ドライオーガズムを達成するきっかけをつかんだそうです。

 

アネロスで得られる上質なドライオーガズムを得るためには、前立腺に強い刺激や、振動などは一切必要なく、逆に弱い力のほうが、より深く前立腺が爆発してしまうような快感が得られたりします。(強い刺激は、それで気持ちよいのですが・・・(*´Д`)ハァハァ)

 

前立腺辺りのムズムズ感を感じ取れるようになったら、PC筋の締め付けをあえてコントロールしてみるのも良い方法です。

 

締め付けを少し強めてみたり、弱めてみたり。

 

「宮」さんの場合は、力を抜く(脱力)が良かったようです。

 

私の場合も、ムズムズ感を感じてから、力を抜くことによって、アネロスが勝手に動きだす(実際はPC筋辺りがひとりでに動き出すのですが)ような錯覚に陥ることが多々あります。(そういう時は、アネロスに犯されている感覚になります)

 

 

ポイントは思いついたら追加していきます。

 

次へ← 3-4:乳首ブーストでドライオーガズムの壁を突破せよ

 

前へ← 3-2:アネロスを挿入しアナルに馴染ませる

 

-アネロスでドライオーガズム(本気)
-, ,

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.