アネロスログ

アネロスログ。限界突破に失敗~42回目

投稿日:

使用したアネロス:ペリダイスヒリックスシン(helix syn)
潤滑剤:セッションズ
直腸内洗浄:○
洗浄器:エネマシリンジ
前日の睡眠時間:約3時間
ドライオーガズム:△

 

久しぶりのアネロスログです。

今回は軽いドライオーガズムを何度か体験したのですが、
全身ガクブルほどまでには逝けなかったので、
そのことについて記録に残しておこうと思います。

 

ペリダイスヒリックスシン(helix syn)のチョイスは、手元にあったからです。
(アネロスを持ち歩いているので、手元になかったりするんです)←なんでやねん!

 

ペリダイスは、22ミリを使用しました。

 

今回はエネマシリンジを使って、しっかりアナル内を洗浄したので、
ウンコも付くことなく快適でした。
(最近はアナル洗浄するだけで、ガマン汁が垂れ出てくるようになり、パンツが汚れてしまうので、うれしいやら悲しいやら・・・)

 

注射器風のシリンジを使用し、セッションズを注入後、ペリダイスを挿入。

 

暫くすると、ペリダイス周辺がジンジンしてくるのがわかる。
ペリダイスやTEMPO(テンポ)は女性型オーガズムを体験しやすい器具で、
精子が出る!!みたいなピコ太郎さんの「ペンパイナッポーアッポーペン」的なオーガズムではなく、ふわあぁぁぁぁあぁぁぁ~~~だめだめだめだめ~~~はぐぅぅぅぅぅ~~~~いやぁぁぁぁーーーーーーー!!!!!ビクンッ!ビクンッ!のような女性的なオーガズム(例えが難しいですが)です。

 

一言でいえば、もどかしくて身体がどうにかなってしまいそうな快感に襲われる感じです。

 

何度か、それに近いオーガズム感に襲われるのですが、
MAXまでは程遠い感じです。

 

やや、不完全燃焼気味だったので、ヒリックスシンにスイッチしました。

 

ちょっと前に、ヒリックスシンに変更した瞬間、
数分間逝きまくりだったので、今回もそれを期待したのですが、
結果的にそこまでのドライオーガズムには到達できませんでした。

 

ある程度のドライオーガズムは感じられ、気持ちよかったのですが、
まだまだ不完全燃焼気味です。。。

 

時間の関係上、この辺りで切り上げようと思い、アネロスを抜いて終了しました。

 

 

 

今回のアネロスを振り返ってみると、
前日の寝不足が少し響いているのかも・・・と思いました。

いつもは、だいたい5時間以上睡眠をとっているのですが、
今回は3時間程度しか睡眠をとっておらず、起床後は24時間以上経っていたのです。

 

なので、体力的には少しだるい(自分は全く感じていませんでしたが)状態、
身体も鈍感気味だったのかもしれません。

 

今後の検証のためにも、記録しておこうと、
イマイチな結果でしたが、アネロスログとして残しておきます。

 

 

その代わりと言ってはなんですが、
違ったところでは、ちょっとした成果を得られました。

 

乳首への刺激のみで射精することができました。
(若干前立腺への刺激を加えてしまっているので、純粋に乳首の刺激だけではないのですが・・・)

 

 

興味がある方は、こちらもご覧ください。
乳首オナニー道

-アネロスログ

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.