アナル

3月13日は何の日か知っていますか?

投稿日:2017年3月15日 更新日:

3月13日はサンドウィッチの日だそうです。

 

サンドウィッチはナイフやフォークを使わず、手づかみで手軽に食べることができるため、欧米では昼食として食されることが多いそうです。日本のコンビニにも必ずと言っていいほど店頭に並んでいますよね。

 

ですが、このサイトでサンドウィッチの話題を出すことは、食べ物のサンドウィッチの事では無いということではありません。そうです、誰が命名したのかは知りませんが、サンドウィッチFUCKです。

 

究極サンドイッチFUCKスペシャル 篠めぐみ
激しいアナルファックの連続で肛門括約筋は大丈夫か?と心配になります。

 

私もアナルに興味を持ちだしてからの一時期、猿のようにサンドウィッチ(というかアナルもの)ばかりを追いかけていました。

 

サンドウィッチの魅力と言えば、一人の女性に対して二人以上の男性が同時に挿入し責めるところではないでしょうか?

 

女性は膣と腸壁は薄皮一枚程度の暑さしかないそうですので、アナルセックスをしたときに、膣の外側から刺激されて気持ち良くなったり、ポルチオ(ボルチオ)をイキなり触ると激痛が走りますが、直腸側からだと少しずつ刺激が加わり、ポルチオの開発が進んでしまうこともあるそうです。ポルチオでイクのとアナルの奥でイク感覚は似ていると言われるのはこのことです。

 

また、排泄を行う(出す)場所に入れる(挿入する)こともポイントです。普通に考えれば、ウンコを出すところにチンコを入れるなんてやりませんよね?

 

でも私は非常に欲情してしまいます。ダメって言われるとやりたくなってしまうってやつです。

 

そんな場所で気持ちよくなれるように開発して、最初は気持ち良くなかったのにいつの間にかイケるようになりクセになってしまう・・・変態紳士の大好物じゃないですか?

 

いつか若い娘を、そんな風に調教してみたいもんですな、わっはっは。

 

大竹がお世話になったアナルものについて熱く語ろうではないか

私がアナルものに興味を持つようになったきっかけが、冒頭にも記載していた碧しの(篠めぐみ)さんです。バスト80のAカップ、細身の身体ながらやることは結構えげつない作品が多いAV女優です。

 

反応が良くてカワイイ女の子のアナルセックス 篠めぐみ
清楚系かと思いきや、可愛い顔してアナルにチンコをぶち込まれて喘ぐ姿は驚愕でしたわ。

 

初アナルファックとか書いてありますが、ホンマかいな?と思いつつも、がつがつと掘られる度に良好な反応をみせる彼女の虜になってしまった作品であります。

 

その他印象に残っているのは、中野ありささん。ロリ系と言うのもありパイパン(処理済み)でこちらもハードな内容が多かった女優です。

 

お尻えっち ありさ
こちらも初アナルながら乱れっぷりは見事です。

 

私的な見どころは最後の2穴ファックで、途中から入れ替わり立ち替わりチンコをアナルにぶち込んでいくのですが、緩みきったアナルのためか、躊躇なくズボっと挿入するんです。それを虚ろな目で受け入れる彼女に何回お世話になったことか・・・

 

その他、名前を出したらキリがないのですが、大沢佑香さんもドMで変態な雰囲気が気に入ってました。(アナルものに強い興味があったのは以前の話ですので、女優さんが古いのは勘弁してくださいね)

 

まとめ

本来感じる場所じゃないはずのアナルで感じてしまう女性の姿ってめちゃくちゃ興奮しませんか?

 

AVなのでどこまでが本当なのかはわかりませんが、アナルが気持ち良くなることは本当ですし、女性になったかのように何度でもイケる(オーガズムに達する)のがアナルの良いところです。

 

女性がアナルで気持ち良くなる姿を見て、あなたがアネロスでアナルが気持ち良くなっているイメージと股間を膨らませましょう。

 

マンコ・アナルが丸見えをお望みならこちらへ。

-アナル
-

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.