SGXクラシック アネロスログ

アネロスログ50回目。SGXクラシックとブランシークレット(ハード)はどうか?

投稿日:

アネロスヒリックスシン(HELIX SYN)とブランシークレット(ハード)の相性が良すぎて、頭が真っ白になったのですが、アネロスのクラシック系(医療用プラスチック製品)との相性はどうか?試してみました。

 


画像はイメージ(妄想)です。

 

使用したアネロス:SGXクラシックNEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)
潤滑剤:ブランシークレット(ハード)
直腸内洗浄:○
洗浄器:デラックス・プラスチック・シリンジ
前日の睡眠時間:約5時間
ドライオーガズム:★★★★☆(星4つ)

 

医療用プラスチック製のアネロスには、ワセリンの方がいいかもしれない?

今回ブランシークレット(ハード)を使用した量が少なめだったせいか、最後の方(開始から2時間半ほど経過)では、少し動きが悪く感じました。

 

それでも、開始後ドライオーガズムにはすぐに入れました(開始後10分ほどで、前立腺がジワジワしてきました)し、前立腺からの射精に似たドライオーガズムで何度もイクことができたので、医療用プラスチック製のアネロスでの使用も有りです。

 

ヒリックスシンとの違いは、寸止め状態に近い(2、3分間くらいず~~~っと、イキそう!イキそう!が続く)感覚が割とあるのですが、SGXクラシックの場合は、それがほとんど無い気がします。前立腺を刺激されてイク感じが多いですね。

 

前立腺を刺激してイカされるタイプは、しっかりと潤滑してくれることが重要なので、持続性で言えば、ワセリンの方が上です。

 

ですから、使いたいアネロスの種類によって、潤滑剤を使い分けると良いでしょう。(私はそうします)

 

電動前立腺マッサージ器で使ってみたらこうなった。

SGXクラシックであれほど前立腺ドライオーガズムに達したのに、〆にレボ・ステルスでも使用してみました。(ただし、レボ・ステルスにはコンドームを被せています)

 

SGXクラシックで、前立腺が敏感になっていたせいか、レボ・ステルスを挿入しただけで、ジンジンしてきて、スイングを開始した直後から、ズン!ズン!と鈍くて重い感覚が前立腺を襲います。

 

アネロスのような、徐々に快感の波が大きくなってくるオーガズムではなく、一発一発が重く、全力で前立腺を潰しにかかってくる被虐的な快感に、思わず「死ぬ!死んじゃう!」と口からこぼれていました。(死ぬというか、死んでもイイといったほうが心情的には合ってるかな)

 

 

苦しくて、気持ち良すぎて、5~10分ほどでトコロテンしちゃいました(*´д`*)ハァハァ

 

でも、これはたぶんブランシークレットじゃなくて、ぺぺローションでも同じ結果だったと思います。

 

まとめ

今回のことで、アネロスによって、潤滑剤を使い分けると良いことが再確認できました。

セッションズ・・・

一般のローションに比べ、持続力がある
水溶性で後処理が非常に楽
グリセリン不使用なので、お腹がゆるくなりやすい人も使える(体調による)
パラベン不使用なので、安全性が高い

 

ブランシークレット(ハード)・・・

ヒリックスシンなどの、シリコン製のものに非常に相性が抜群
シリコンが入っているので持続力が非常に高い
ワセリンに比べ後処理が楽

 

ワセリン・・・

非常にコスパが高い
医療用プラスチック製アネロスとの相性が抜群
水溶性ローションに比べ、吸収されにくいので持続力が圧倒的に長い

 

セッションズは、安全性が高く何でも使える万能選手で、ブランシークレット(ハード)は、シリコン製に強く、ワセリンは、医療用プラスチック製のアネロスで使うと良いといったところでしょうか?

 

前回のアネロスログといい、今回のアネロスログといい、ブランシークレット(ハード)を手に入れたおかげで、アネロスの良さがこれまで以上にわかりました!!
SGX/MGX クラシック
大竹が初めてドライオーガズムを体験できた、人気のモデルです。

-SGXクラシック, アネロスログ
-, , , ,

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.