アネロスの基本

今更ですがアネロスの本来の目的って知ってました?

投稿日:

アネロス=ドライオーガズムという構図が余りにも有名になりすぎて、本来の目的が何か忘れ去られがちです。

 

もちろん皆さんは知ってますよね?

 

え、そうだったの?!

 

 

アネロス(旧名エネマグラ)は元々、前立腺トラブルの医療用器具として開発されました

主に細菌感染症とされる前立腺炎、50代以上の男性の約30%が悩みを抱えていると言われている前立腺肥大、そして前立腺がんは平成17年度の厚生労働省の調査で、男性がんの中で患者数はすでに第1位になっています。

 

これら前立腺のトラブルに対して、現在の治療法としては、薬や手術が一般的ですが、前立腺マッサージも効果が見込める治療方法の一つです。

 

そんな前立腺マッサージですが、医師の力を借りなくても、手軽に前立腺マッサージができるようにと、エネマグラは開発されました。

 

 

そもそも前立腺マッサージって何をするのか?

前立腺マッサージは、前立腺のトラブルを起こす原因となる細菌の有無や白血球の数を調べるために、医師が患者の肛門に指を入れ、前立腺を満遍なく圧迫し、前立腺液を採取するために行います。

 

 

医療行為である前立腺マッサージの恩恵

炎症やうっ血によって通路がふさがれてしまうと、古い前立腺液が溜まり、炎症を起こす微生物やウィルスの温床になります。

 

そうならないように、前立腺マッサージで血流を良くすることにより、感染や炎症を起こす細菌をやっつけるための酸素や栄養などを届けるとともに、古くなった前立腺液を絞り出すことにより、前立腺を清潔な状態にします。

 

 

大竹が感じた前立腺マッサージ(アネロス)の効果

とまぁ、アネロスは元々、前立腺のトラブル解消のための医療用器具だったのです。

 

で、このアネロスを使い始めて約3年が経つのですが、実感したことがあります。

 

それは、おしっこの出が良くなったことです。(以前にも同じことを書いた気がするのですが、検索したが見つからなかったので、ここに書いておきます)

 

アネロスを使用する以前は、おしっこの出が若い頃に比べ弱々しくなり、おしっこの軌道が尿道口でふた手に分かれていたのです。

 

 

これ、何が困るかというと、おしっこをする時に、一方は便器に入るのですが、別れたもう一方が便器からはみ出てしまうのです。

 

コンビニやスーパーなどの男性用トイレで、小便器の手前がベタベタに濡れていることありますよね?

 

あれがまさにこのふた手に別れるおしっこがもたらした被害なのです。

 

そして、このふた手に別れるおしっこの原因は、おしっこの出る勢いが悪くなった結果なのです。

 

しかし、アネロスを使い始めてからは、おしっこをしてもふた手に別れることなく、一本の美しい放物線を描いた放尿ができるようになりました!

 

もちろん、これは私自身の体感であり、アネロスが原因でおしっこの勢いが良くなったかは不明ですが、このような変化があったことは間違いない事実です。

 

 

まとめ

医療用器具でセルフ前立腺マッサージをしていたら、凄まじい快感に目覚める患者があとを絶たず、本来の目的から反れて今ではドライオーガズムが発生する性感用器具になるとは、開発者も思っていなかったことでしょう。

 

前立腺の収縮を助け、前立腺液を絞り出すことは、前立腺の状態を良好にしてくれますし、男性の活力を上げ、性生活にも良い影響を与えてくれます。

 

そして何より、死にそうなくらい気持ちよくなれる。

 

もしあなたが、50代以降で前立腺に少しでも不安を感じているのであれば、アネロスを使ってみてください。

 

このアネロスは、あなたの抱えるトラブルの改善や、男性としての魅力を取り戻すきっかけになるかもしれません。

SGX/MGX クラシック
MGX/SGXクラシック

 

小型ながら日本人の身体に合っていると言われているアネロスです。

 

MGX/SGXとも形は同じですが、MGXの方が少し大きいです。

 

SGXクラシックは、大竹が初めてドライオーガズムに至ったモデルです。

-アネロスの基本
-, ,

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.