アナル

[初心者向け]アナルオナニー(アナニー)の気持ち良さを知るには、この方法がベストでしょう!!

投稿日:

これからアナルオナニー(アナニー)を始めたい初心者の方が、アナニーの良さを一発で分かる方法をお教えします。

 

[初心者さんへ] アナルオナニーは天国への扉ですが、その良さを知ってしまうと、後戻りすることはできなくなりますけど、、、覚悟はできてますか?(笑)

 

 

初めてアナニーするズブの初心者でもこれだけは持っておいたほうが良いモノ

アナルオナニーをこれから始めようと思うと、まずはじめに挿入するものって何を思いつきますか??

 

答えはやっぱり「指」じゃないでしょうか?

 

 

なんと言っても指はとても手軽ですから、すぐに始めることができます。その他にはアナルスティックやディルドなどのアナルグッズがありますが、これらを使うのは「アナニーって気持ちいいな」と思ってからでも良いでしょう。

 

そんな初心者でもこれだけは持っておいたほうが良いものは、潤滑剤(ローション)とコンドームです。(もしすでに持っているのであれば、それを使えばOKです)

 

もしローションを持っていないのであれば、そんなに高いものでもないので、とりあえず買っておきましょう。

 

お近くのアダルトショップやドンキホーテとかでも購入できますし、店頭で購入するのが気まずいのであれば、ネットで購入すればよいでしょう。ネットなら送料合わせても、店舗で購入する金額とたいして変わりません。

 

Peace's(ピーシーズ)
Peace's(ピーシーズ)(税込み:626円)
 + 送料380円なので、1,000円ちょっとで手に入ります。

 

あとは、コンドームですが、本格的にアナルオナニーの世界に足を踏み入れるとコンドームをたくさん消費するので、お徳用のコンドームを常備しておくと安心ですが、とりあえずアナニーの良さを知ってみたいくらいなら、お近くのコンビニやドラッグストアで購入すれば良いでしょう。

 

サガミ製業務用スキン 144個入り ラブタイム
サガミ製業務用スキン 144個入り ラブタイム(税込み:1,879円) + 送料380円かかるので、購入するのならローションとご一緒にどうぞ。

 

では、なぜローションとコンドームは準備しておいたほうが良いかというと、アナルオナニーするには、肛門内にあなたの指を挿入することになりますよね?

 

アナル内の直腸部分の粘膜は非常にデリケートで、そこを指でグチュグチュっとするわけですから、滑りが良いほうが気持ちいいのと同時に、擦れることによってできる傷を最小限に抑えることができるからです。(潤滑剤を付けずに、アナル内に指を挿入するのはめちゃめちゃ大変なんですけどね)

 

そして、肛門内に指を入れるということは、指にうんこが付く可能性が大です。

 

うんこが付くということは、大腸菌が指に付き、それが尿道に入り込めば、尿道炎や膀胱炎などのトラブルにつながります。

 

しかし、コンドームを使えば清潔さを保ちながら、アナニー後の後処理も非常に簡単です。

 

 

アナニー初心者でも一発で良さが分かる簡単な方法とは?

さて、アナニーを全くしたことがない初心者の方でも、「アナルオナニー」ってイイなって思える、簡単なオナニー法をお教えします。

 

それは、アナルに指を入れながら、ちんこをシコシコして射精することです。

 

あまりにそのまんまなやり方で拍子抜けしたかもしれませんが、これだけでもちんこははちきれそうなほどパンっパンのガッチガチになり、イキそうになってから射精するまでの時間が少し長くなり、精子は勢い良く飛び出しますし、何よりめちゃくちゃ気持ちよく感じますよ。(仰向けになりながらすると、顔の辺りまで飛ぶこともあります)

 

 

アナニーしながら射精と普通の射精の気持ち良さがどのくらい違うのか、文字ではわかりづらいかもしれないので、図にしてみました。

 

 

アナニー射精をするための準備

まずは、アナニー射精をするための準備をします。

 

準備するもの

  • 潤滑剤(ローション)
  • コンドーム
  • バスタオル
  • ティッシュ

 

一番簡単なアナニーしながら射精は、お風呂で行うこと(アナニー関連は、お風呂が一番手軽と思っておけば良い)です。

 

ベッドや布団の上で行うなら、バスタオルを敷いておくと良いでしょう。バスタオルは、手についた潤滑剤を拭いたり、潤滑剤が垂れてもシーツ等を汚すことがありません。

 

あとは、挿入する指の爪をチェックします。(知ってても爪を切り忘れてることがありますから、必ずチェックしましょう)

 

 

手軽でオナニーよりも何倍も気持ちよくなれるアナニー射精のやり方のコツ

まず、あなたの利き腕側の中指にコンドームを付け、ローションを挿入する指の部分にまんべんなく塗ります。

 

そして指の先を肛門に押し当て、息を吐きながらゆっくりと挿入していきます。初めて肛門に指を入れる場合は、すぐには入っていかないので、痛みを感じない程度に入れていき、キツくなったら止めて、慣れてきたらまた入れていくのを繰り返します。(3歩進んで2歩さがる、みたいな。)

 

中指がズッポリと入ったら、指をゆっくりと出し入れしてみましょう。何分間か出し入れをしていると、アナルに指が馴染んでくるので、ヌルヌルと動かせるようになったら、もう片方(利き腕ではない方)の手でちんこをシコシコしていきます。

 

利き腕ではない方の手で、シコシコする理由は、慣れていない手でシコシコすると焦らされているような感覚になるからです。

 

射精に近づくにつれ、肛門が締まり指が思うように動かせないかもしれませんが、それでも頑張って挿入した指を動かし続けてください。

 

アナル内に動く異物の感覚と、利き腕ではない手のもどかしい動きでちんこを焦らされながら、両方の手を動かし続け、思いっきり射精してみてください。

 

恐らくですが、いつもより勢い良く精子が飛び出し、射精後でもしばらくちんこがビクンビクンし続けるはずです。

 

ちなみに射精する瞬間、肛門がぎゅーーーっと締め付け、指の先に硬いものが当たりませんでしたか?

 

この指の先に当たった硬いものが前立腺ですね。

 

前立腺を開発していくと射精時に酸欠気味で失神しそうな(女性が気持ち良すぎて失神しちゃうのに近いです)ほど気持ちいい射精を体験できたり、女性のように何度もイッてしまう「ドライオーガズム」を体験できるようになります。

 

 

アナニー射精が終わったら

アナニーしながら射精すると、いつもよりも気持ちのいい体験ができるかわりに、アナルも疲労します。

 

腸内の粘膜は約2日で生まれ変わりますので、アナニーが気持ちいいからといって、毎日するのではなく、1度したら最低3日ほどは休みましょう。

 

 

まとめ

アナルオナニー(アナニー)は、非常に奥が深く、追求していくと今までに味わったことのない快感や、生まれ変わったかのような感覚にさえなります。

 

私も昔はS属性だったのですが、アナニーをおぼえてからは完全にM属性になりました。(元々M属性だったのかもしれません)

 

アナニーしながら射精するだけなら、手軽ですしお金もそんなにかかりませんから、アナルに興味があるけど、まだ試したことがない方はぜひ挑戦してみてくださいね。

 

アナニーする時にあると便利なグッズを誰にもバレずに購入するならNLS、迅速な配送で注文後1~2日程度で届きます。

 

そして、アナルの快感を追求したくなったら、アネロスAnerosでドライオーガズムに挑戦してみましょう。

 

アネロスを手に取った日から、あなたの人生は良い(気持ち良い)方向に進みますよ。

 

 

[参考] アネロスでドライオーガズム(本気)

 

 

-アナル
-, ,

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.