アネロス

ドライオーガズムを迎えるための基本姿勢について

投稿日:2018年3月6日 更新日:

アネロスでドライオーガズムに到達するための情報を探していると、必ず目にすること、それは

 

アネロスを使用している時の基本姿勢です。

 

多分このブログに来てくれているあなた、どんなポーズかわかりますよね?

 

そうです、この体勢です。

 


膝を抱えて横になる恰好。これが基本姿勢と言われています。

 

 

なぜこの体勢がアネロスの基本姿勢と言われているのか?

アネロスの基本姿勢は、体育座りをしてその状態で横に寝そべる体勢と言われていますが、なぜこの体勢なのでしょうか?

 

理由はこの体勢をすることによって下腹部が圧迫され、前立腺に圧がかかりやすくなることや、膝を抱えることによって括約筋やPC筋の脱力がしやすくなるからです。

 

前立腺に圧力がかかり、肛門括約筋・PC筋のコントロールがしやすく、それでいてリラックスできることが、基本姿勢と言われる理由です。

 

ですが、この体勢にこだわりすぎる必要はありません。

 

逆にこれが基本姿勢だから・・・と忠実に守っても、この体勢があなたに合っているかどうかは別の話で、この基本姿勢にこだわりすぎてドライオーガズムに達することができない場合もあるのです。

 

 

基本姿勢にこだわりすぎなくてもよい理由

大竹(私)は、今まで基本姿勢を全くとらずにドライオーガズムに達している

私の場合は、基本椅子に座りながらアネロスを使っています。

 

理由はいつもアネロスを使っている部屋に、横になれるスペースが無いからです。

 

ついでに体勢について詳しく説明すると、私が使っている椅子はパソコンチェアで、背もたれが傾斜できるタイプのものです。

 

その椅子に浅く座って、足をパソコン台の上に載せてアネロスをしています。

 

最近は、椅子の座席に膝を立て、背もたれを抱きかかえるバックスタイルでアネロスに責められるのがお気に入りです(笑)

 

こんなんでも、ドライオーガズムに到達できてます。

 

大竹(私)は前立腺を圧迫するだけで射精しちゃう!

初めは乳首の刺激だけで射精できる体にするつもりが、何故か太もも同士をグッとくっつけるようにするだけで射精するようになってしまいました。

 

太ももをくっつけるように力を入れることで、前立腺が圧迫されるからだと思います。

 

つまり、あなたの前立腺を圧迫しやすい(刺激が加わりやすい)体勢であれば、基本姿勢でなくても構わないということです。

 

私の師匠なんてもっと適当

私をアナル性感の世界に誘ってくれたのが、このブログにちょいちょい出てくるアネロス師匠です。

 

その師匠なんてもっと適当で、やっちゃいけないカスタマイズをしてしまい、ツルどころか間違えてアバットメントすら切り落とした魔改造エネマグラドルフィン(ファミリー薬局製)をお尻に挿入し、椅子に座りながらドライオーガズムでイキまくってます。

 

アネロスをする時の体勢はあくまでアネロスが動きやすくて前立腺に刺激が加わりやすいことが大切なのです。

 

 

魔改造いエネマグラドルフィン
[参考資料] うしろのツルどころか、会陰を刺激するアバットメントも切り落としてしまった師匠の魔改造エネマグラドルフィン

 

(※注意)エネマグラドルフィンはアネロスの製品ではありません。またこの製品が初心者向けという記事を目にしますが、あくまでファミリー薬局製の中では初心者向けというだけで、一般的な初心者向けというわけではないので注意が必要です。

 

 

アネロスでドライオーガズムを迎えるためにベストは体位(体勢)とは?

結局のところ、アネロスでドライオーガズムを迎えるためにベストは体位(体勢)は、前立腺が圧迫されてアネロスが動きやすいように肛門括約筋・PC筋のコントロールがしやすい体位(体勢)ということになります。

 

え?それってどんな体勢でもかまわないってこと??

 

ま、まぁそういうことになります、、、。

 

ですが、これでは「何だよそれ!」と言われそうなので大竹が個人的に好きな体勢をご紹介します。

 

足を伸ばしてうつ伏せwithテンポ(TEMPO)

パソコンチェアの上でバックスタイルもイイのですが、リラックスしながら行うのであればこの体勢がお気に入りです。

 

背中を開放する体勢は、うしろが見えないため、誰かに責められているというイメージがわきやすいというメリットがあります。

 

またテンポ(TEMPO)テンポをチョイスした理由は、テンポ(TEMPO)テンポ自体の重みから前立腺を刺激しやすいからです。

 

足は伸ばしているだけで、自然と太ももが閉じるので前立腺を圧迫しやすい体勢でもあります。

 

見えないところから責められるイメージと前立腺を圧迫しやすいアネロステンポ(TEMPO)テンポと体勢、、、考えただけでパンツが冷たくなってきます(笑)

 

 

まとめ

今回はアネロスでドライオーガズムを迎えるためにベストは体位(体勢)について書きました。

 

結局、リラックスできる私のお気に入りの体勢を披露しただけになってしまいましたが、アネロスでドライオーガズムを迎えやすい体勢とはあくまで前立腺を圧迫しやすいこと、そして肛門括約筋・PC筋のコントロールがしやすいことこの2つのポイントさえ押さえておけば、基本姿勢にこだわる必要は無いということです。

 

ですから、色々な体勢をとりながらアネロスが前立腺に与える刺激や感覚に注意を向けてみてください。

 

前立腺に何かを感じた気がした、、、それがあなたに合った体勢かもしれません。

 

ヒリックス シン
ドライオーガズムをたのしみたければ、やっぱ本物が一番だよな。

-アネロス
-, ,

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2018 AllRights Reserved.