アナルグッズ

SAFE BLUE セルフスティックで前立腺開発

むかしむかし、ある賢人はこう言ったそうな。

ドライオーガズムを体験したけりゃ前立腺を開発しろ、、、と。

賢人が言ったかどうかは知りませんが、前立腺を開発することがドライオーガズムを体験するための最短ルートです。

そう言い切れるのは、わたしの実体験があるからです。

[参考] 効率の良い前立腺の開発の方法とは?

この時、わたしは前立腺の開発を指で行っていたのですが、1回につき30分間、指で前立腺を刺激し続けたのですが、これってメチャメチャ大変なんですよ。

やり方は右手(利き腕)の親指をお尻に挿入して前立腺を何度も押すのですが、腕を前にした状態でお尻に親指を挿入するのは無理だったので、お尻側から挿入してたのですが、そうすると体をねじらないと入らないから、そんな状態で30分とかやってると、終わるころには背中や腰がギシギシしてるんですよね。

セルフフィンガープロステートマッサージの図
姿勢のイメージはこんな感じ

もしわたしが、前立腺の開発時にこのアイテムの存在を知っていたら、もっと楽にドライオーガズムを体験できていたのではないだろうか?と思ってしまうほどの製品がコチラです。

SAFE BLUE セルフスティック

SAFE BLUE セルフスティック
SAFE BLUE セルフスティック
(税抜き:2,380円)

パッと見、肩の指圧グッズか?と思わせる形状ですが、持ち手の部分のボコボコ感と、先っぽの尖り具合からアダルトグッズと判別される危険性が高い製品です。

間違ってもそこら辺に置いておかないように気をつけましょう。

基本的な使い方

青色の部分が弾力性のあるシリコンゴムになっており、普段はこの部分をアナルに挿入しボコボコした部分を持って、クイっクイっと引き上げたりして、前立腺を刺激します。

使ってみるとわかりますが、ほとんど腕力を使わないので、指で前立腺をセルフマッサージするのと比べて非常に楽チンです。

SAFE BLUE セルフスティックを挿入した画像

出典:NLS(SAFE BLUE セルフスティック)

これなら長時間、前立腺マッサージを続けていても疲れないので、前立腺からの感覚を感じ取ることに集中できるため、前立腺からの快感(最初はムズムズ感)を得られやすいかもしれません。

この製品で前立腺の開発は可能か?

前立腺の開発に力を発揮してくれます。

なぜそう言い切れるのかと言いますと、、、

製品が届いたその翌日に試して、びゅるるるるっ!ってトコロテンしちゃったからです。(製品が届いた当日は何を隠そう、ドライデビューにやさしいスリムエネマで「うわぁぁぁぁ」ってなってました)

しかも指で前立腺をマッサージするよりも相当、腕や背中・腰が楽でかなり使い勝手が良かったです。

前立腺の開発にはディルドや電動前立腺マッサージ器具のレボステルスをオススメしていたのですが、ディルドではピンポイントで前立腺を刺激するのが難しく、レボステルスは2万円近くするので手が出しづらいという双方の欠点をこの製品は見事にカバーしてくれました。

この製品の良かったところ

  • 長時間のセルフ前立腺マッサージが非常に楽
  • 青色(アナルに挿入する)部分が弾力性のあるシリコンゴムで、身体への負担が少ない
  • 税抜き2,380円と優しい値段設定
  • シリコン先端部分が約24ミリなので、初心者の方でも挿入しやすい

長時間のセルフ前立腺マッサージが非常に楽

疲れることなく長い時間、前立腺をマッサージできることは、バカでかいメリットがあります。

例えば、腕が疲れてくると、前立腺からの快感を感じたいのに、腕の疲労に意識が向いてしまうので気が散ってしまいます。

こうなっては、いくらドライオーガズム経験者でも、前立腺からの快感を拾えなくて、ドライオーガズムに到達できないなんてのはよくある話ですからね。

青色(アナルに挿入する)部分が弾力性のあるシリコンゴムで、身体への負担が少ない

SAFE BLUE セルフスティックの口コミには、「青色部分がシリコンゴムのため、前立腺への刺激が弱い」という意見があったのですが、わたしの意見としては、シリコンゴムで正解だと思っています。

もっと強い刺激が欲しいのであれば、鉄製のアナルフックでも使えばいいですからね。

前立腺の開発を目的にしている方は、アナルオナニー初心者が圧倒的に多いと思いますので、力加減がわからずに使い続けても、弾力性のあるシリコンゴムが上手く圧力を軽減してくれるので、長時間使っても身体への負担が少ない、というわけです。

税抜き2,380円と優しい値段設定

金銭感覚は人によって全く違いますので、この価格(税抜き2,380円)を、あなたが高いか安く感じるかはわかりませんが、最初の「バカでかいメリット」を考えると、「これは買いでしょう?」とわたしは思います。

同じような金額を払うのであれば、バイブ機能の付いた変テコな前立腺刺激グッズなんかを買うより、この製品を選ぶべきです。

その方が絶対に早くドライオーガズムへ近づけます。

シリコン先端部分が約24ミリなので、初心者の方でも挿入しやすい

シリコンの先端(ボール状になっている)部分の直径は約24ミリです。

約24ミリは、身近なところで言うと、10円玉硬貨が23.5ミリですので、おおよそ同じような大きさです。

24ミリ程度であれば、アナルオナニー初心者の方でも、それほど苦労することなく挿入が可能だと思います。

アナルの快感という果実を得るためであれば、挿入するために準備の時間をかけることは価値あることですが、前立腺の開発段階では、必ずしも快感を得られるわけではないので、手軽にサクッと挿入できることが望ましいです。

挿入するだけで時間がかかるわ、いざ挿入できても全然気持ち良くなれないわ、、、これでは前立腺開発へのモチベーションも下がってしまいますからね。

この製品の悪いところ

  • プラスチック部分の加工が雑(自分のだけ?)
  • シリコンゴムとプラスチック部分の継ぎ目に汚れが溜まるかもしれない

プラスチック部分の加工が雑だった(自分のだけ?)

プラスチック部分に細かな傷のようなものがあり、触るとザラザラした感覚がありました。

この画像だとちょっとわかりづらいのですが、この部分だけではなく全体的に細かい擦り傷が入っています。

擦り傷程度なので触っても気のならないですし、前立腺の開発目的ならば柔らかいシリコンゴムの方しか使わないので良しとしますが、こういう細かなところも気を遣ってほしいですよね。

シリコンゴムとプラスチック部分の継ぎ目に汚れが溜まるかもしれない

これもSAFE BLUE セルフスティックの口コミにあったのですが、シリコンゴムとブラスチック部分の継ぎ目があり、ここにアレやコレやらの汁などが入り込むと不衛生になるのでは?と心配する声がありました。

こういった継ぎ目の部分にいろんな汁が入り込むと雑菌が繁殖しますので、気にかけたいところです。

形状的にこの継ぎ目部分までズッポし挿入しちゃう人は、タフなアナラーぐらいでしょうし、わたしはそこまで挿入することはありませんが、一応コンドームを被せて使うようにしています。(それでもびゅるるるるっ!てしちゃうので、コンドームを被せても前立腺開発に問題がないことは実証済です。

まとめ

正直言って、この製品にはもっと早く出会いたかった!と言えるくらい良品でした。

指でセルフ前立腺マッサージをするよりも疲れないし、レボステルスなどの電動前立腺マッサージ器に比べても19,162円安く済むし、それなのに使用感は良く前立腺の刺激だけで射精しちゃってるほどです。(今のところハンズフリー(チンコをさわらないで)射精率は100%)

前立腺の開発には力を発揮することがわかりましたので、より良い使い方を簡単におさらいしておきましょう。

  1. 始めは指で前立腺の位置を確認しておく
  2. その辺りをシリコンゴムの方でマッサージを行う

(1)の前立腺の位置を確認することは、効率よく前立腺開発を行うためにも大切なことです。

むやみやたらに刺激してても、時間はかかるし、快感の変化が無ければ、本当にコレで正しいのか?と不安にもなってしまいます。

まずは、効率の良い前立腺開発のやり方を見ておくと良いでしょう。

そして前立腺の位置や、前立腺に刺激を与えた時の感覚がわかれば、その辺りをマッサージします。

わたしの場合は、ドライオーガズム未経験の時に、セルフ前立腺マッサージ開始から約1週間でトコロテンを経験することができました。

この製品を使うことによって、手や腕の疲れがかなり軽減されることは、非常に大きなメリットですので、ドライオーガズムを目指している方はぜひ、このSAFE BLUE セルフスティックを試してみてくださいね。

SAFE BLUE セルフスティック
SAFE BLUE セルフスティック
(税抜き:2,380円)

大きなお世話かもしれませんが、、、

プラスチック部分の傷については、適度なしなりを持つシリコンゴムの方しかアナルに挿入しないので許せますし、いいところだらけのこの製品ですが、1点だけ残念な所があります。

それは、この製品を単品で買うと送料がかかってしまうんです。

nlsの送料は全国一律590円(購入金額が5,000円以上の場合は送料無料)

ちなみに590円あれば、ペペローションが税抜き580円なので、ちょっとお金を足せば買えちゃうんですよね。

、、、送料を払うくらいだったら、その送料代をペペローションに充てたいと思いませんか?

不要不急の外出を避けたいこのご時世ですから、お家でこっそりアナルオナニーを楽しさを知ってもらうためにも、わたしが勝手にチョイスした送料無料オススメセットをご紹介します。

大竹チョイスのオススメセット1

  1. SAFE BLUE セルフスティック (税込み:2,618円)
  2. ブラン・シークレット(ハード)(税込み:1,078円)
  3. デラックス・プラスチック・シリンジ(税込み:748円)
  4. ペペローション 360ml(税込み:638円)
  5. お散歩アヌス(税込み:858円)

総合計:5,940円(税込み価格)

(1)SAFE BLUE セルフスティックは、今紹介した製品ですね。

(2)のブラン・シークレット(ハード)は、わたしがアネロスで使用し、その使い勝手の良さにリピート注文したお気に入りの最高級ローションです。

(3)はアナル内の洗浄、ローション注入と大活躍のプラスチック製のシリンジで、1回に100ml以上の液体を注入できるので直腸内の洗浄もOK、プラスチック製でガラス製のように割れることなく、適度な大きさ(長さは20センチほど)で収納も楽チンです。

(4)はアダルトグッズ定番のペペローションです。

え?ローションなら(2)のブラン・シークレット(ハード)と被るから要らないんじゃないかって??

たしかにローションばっかり要らないと思われるかもしれないのですが、ブラン・シークレット(ハード)はアネロス(プラスチック製・シリコン製共)にも相性抜群なうえに、シリコンゴムへの乗りも良く、乾きづらいという最高級ローションです。

が、前立腺開発のためのローションとして使うのには、ちょっともったいない気がするんですよね。

ドライオーガズムへの入り口である前立腺開発は、やればやるほど前立腺の経験値が上がり快感を得られやすくなるので、ローションもけっこうたくさん使います

なので、たくさん入って手頃な価格のペペローションの方が経済的なので、セットに加えてます。

(5)のお散歩アヌスですが、腸壁で快感を得られるようになるためのトレーニングとして、セットに加えています。

なぜ腸壁の開発をオススメするのかと言うと、直腸壁の蠕動運動によって引き起こされるドライオーガズム(悶絶快感地獄)があるからです。(詳しくはまた別の機会に!)

これのオススメの使い方は、やっぱりアナルに挿入しながらのお出かけですね。

もちろん、ブラン・シークレット(ハード)との相性も抜群です。

しっとりとしたシリコンゴムにブラン・シークレット(ハード)を塗りこみ、こっそりアナルに挿入しながらお出かけすれば、用事を済ませながら腸壁の開発を進められるかもしれません。

長時間挿入しっぱなしになることも考慮すると、ここで乾きづらいブラン・シークレット(ハード)が活躍してくれますよ!

このように前立腺の開発と腸壁の開発を一挙に進められる可能性を秘めた一石二鳥なセットのご案内でした。

いかがでしょうか?あ、いや、ホント大きなお世話ってことは重々承知の上ですが、もう1セットだけ紹介させて頂いてもよろしいでしょうか?

大竹チョイスのオススメセット2

  1. SAFE BLUE セルフスティック (税込み:2,618円)
  2. ペペローション 360ml(税込み:638円)
  3. デラックス・プラスチック・シリンジ(税込み:748円)
  4. お買い得コンドーム 144個入り(税込み:2,068円)

総合計:6,072円(税込み価格)

(1)(2)(3)は紹介済みなので、ここでは端折らせていただきます。

(4)の144個入りコンドームですが、こんなにいらんだろ?と思うかもしれませんが、複数種類のアナルグッズを使用する場合は一度に数枚使用することもザラなので、144個あってもいずれ使い切ってしまいます。

そこらのドラッグストアで買うよりも、かなり安い製品ですので使用上の問題(例えば破れやすいとか)が心配されますが、この製品については、わたし自身使ったことが無いので何とも言えません。

今手元にあるゴムがあと10個ほど(134個使った)なので、次はこの製品を購入してみます。(ま、破れたところでグッズにウンコが付くぐらいなので、それほど心配していません)

あと価格的にはアマゾンでnlsよりも100円ほど安く144個入りコンドームが買えますが、わたしはnlsで購入することを強くオススメしますね。

え?なんでかって??

理由は、わたしは以前アマゾンで144個入りのコンドームを家族に内緒で購入したのですが、ああいう通販サイトって購入履歴が見えるでしょ?

あの購入履歴って削除できないんですよ。

一応非表示にはできるので、ぱっと見は隠れているのですが、「非表示にした注文履歴」というところから確認できてしまいます。

この記事を見てくれているあなたには、わたしの二の舞になってほしくないので、コンドームを大量買いするときは、nlsから購入してくださいね!!

以上、大竹チョイスオススメセットのご紹介でした!

新型コロナウィルス(COVID-19)関連のニュースを毎日目にしますね。

風俗店なんて濃厚接触の連続ですから、そういったお店に行くことを躊躇している人も多いと思います。

アナルオナニーなら自分だけで楽しめますから、新型コロナウィルス(COVID-19)に感染することもほぼ無いので、じっくりと前立腺・腸壁の開発に取り組んでみてくださいね!

-アナルグッズ
-,

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2020 All Rights Reserved.