アネロス アネロスログ

アネロスログ。2014年8月吉日、14回目

投稿日:

そろそろ夏も終わりが近づいてきたな
夏の終わりというのは、なぜかさみしい気持ちになるよな。

パンチラ

夏が終わる

涼しくなる

薄着の女性が少なくなる

目の保養ができなくなり、さみしい気持ちになる。

ブラザー達も、わかるだろ?この気持ち(笑)

 

さて、今回は久々にヒリックス シンの登場である。

先日の白色ワセリンでの実験により

ワセリンを使ってもシン(SYN)のシリコンゴムはダメージを受けないことがわかったので

初っ端からヒリックス シン&白色ワセリンのコンビネーションで前立腺にアタックだ!
とはいえ、今日は「家族が帰ってくるまで」という、時間制限一本勝負だから
ドライオーガズムを目指すというよりは、前立腺の感度維持的な消化試合だ。

とりあえず、いつものように尻穴戦場洗浄(戦場になるのはまだ早い)を行い
ワセリンをしっかり塗ってインサートだ。

度々のアネロス(エネマグラ)プレイのおかげか、ヒリックス シンさえ
スルリと入ってしまう。

ぬ~~おれっちの尻穴も広がったものだなぁ・・・感慨深い瞬間である。
(そろそろプロガスムに手を出してもいい頃合いか?)

SGXクラシック(がエネマグラEX2だと思っていたら、どうやらMGXに近いようだな)ではなく

MGXクラシック(エネマグラEX2)とヒリックス シンの違いを前立腺で感じ取ってしまう
おれっちってかなり成長したよな・・・感慨深い瞬間パート2であるw

ヘッドの部分が大きめなヒリックス シンは、尻穴に挿入した瞬間でもわかるくらい
前立腺への刺激が強い。

ここら辺が、男性型オーガズム(たぶん射精感のことだろう)を誘発するタイプなのだろう。
ぐぃぐぃと力強く、前立腺を擦りあげてくる感じだ。

男性型のドライオーガズムを味わいたい変態ブラザーは
ヒリックス(シン)を選ぶといいと思うぜ。

比べてMGXクラシックは刺激が弱いものの、じわじわと前立腺の快感を高めてくるので
女性型オーガズム(と言えば、現在はユーホーが代表的だ)タイプだと思うぜ。

どちらのタイプが自分に合っているかは、実際に使ってみないとわからないから
両方のタイプを試してみるのが良いだろうな。
(なんだかんだイロイロなの種類を買っちまうんだよな・・・・・・)

 

話が逸れてしまったな。

 

今回はドライオーガズムを迎えるための基本

  • アネロス(エネマグラ)に集中できる環境を用意する
  • 時間に余裕を持つ

がクリアさせていないため、前立腺がそこそこ気持ちいい程度のところまでしか
到達できなかったので頃合いをみて中止した。

 

 

 

 

 

 

中止した後、暫くおれっちのタマキンが痛かった
たぶん3日間くらい。

小学生のころ、平均台から足を滑らせ思いっきり股間を打ち付け
暫く悶絶した後、歩けるようになったが、股間を触ると「イテテテテ」みたいな感じだ(わかり辛いか)

いつもは、必ずウェットで終了させていたから、出さずに辞めたのが良くなかったのかしら(ハート)

ま、その後は特に痛みもないので、一時的なものだろう。
ここんところアネロス(エネマグラ)のおかげか
小便の勢いが良くなり、尿が分かれる(尿線が分かれて出る)ことがなくなったぐらいだしな。

 

とりあえず、今回は前立腺を温めておく作業で、次回につなげる
言わば「前立腺のトレーニング」ということにしておこう。

 

たまには、こういう地味なことも必要だと思うぜ。

 

今日の戦友(と書いて友と読む)たち

ヒリックス シン
ヒリックス シンヒリックス シン

白色ワセリン
白色ワセリン

 

-アネロス, アネロスログ

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.