タケ万日記

前立腺と乳首の関係

投稿日:

おい~~~っす!!

 

 

元気ないなぁ、もう一度

 

 

おい~~~~っす!!

 

 

声がデカいって!!!

 

わかる人にはわかるやりとりだな。

 

 

ところでだ。

ブラザー達は前立腺と乳首の関係について
こんなことをことを聞いたことは無いか?

前立腺と乳首は繋がっているという話だ。

おれっちも、前立腺と乳首が繋がっているということがわからなかったのだが
苦節約半年、やっとこさ最近になってわかるようになってきたぞ。

アネロスを始めた当初は、前立腺の感度が低く
性感帯である乳首の方が感じるので、どうしても乳首ばかりいじくって
意識が前立腺に向かないという悪循環のせいで

 

アネロス→全然気持ち良くない→や~~~めた! 

 

と志半ばで倒れた友も多いことだろう。

おれっちの知人でも2人くらい知っているぜ。

まず、諦めないことはもちろんだが、まずは前立腺に意識を向ける。
で、乳首はあくまで補助的に使うようにする。

具体的に言うとこうだ。

まず、アネロスを入れてから、じーーーっとして待っていると
前立腺辺りが「じわ~~~」っと疼いてくる。
(疼いてこないのは、前立腺の鍛え方が足らないのかもな)

疼いてきたらしめたものだ。

じわ~~っとした感覚を拾うために意識を集中させながら

軽く乳首を転がす!

ここ大事だぞ!乳首は軽く転がすんだ。
あまりグリグリやってると、前立腺の感覚よりも乳首の感覚の方が大きくなってしまい
前立腺の感覚がどこかへ消えてしまうことがある。

だから、乳首は軽く転がすが基本だ。

前立腺に意識を向けながら~~~軽く転がす。(うっ)

前立腺に意識を向けながら~~~軽く転がす。(はぅう)

前立腺に意識を向けながら~~~軽く転がす。(すーっあぁ)

前立腺に意識を向けながら~~~軽く転がす。(くふぅぅう~~)

これを繰り返していると、乳首を触った瞬間、前立腺がキュ~~~ンとなるはずだ。

このサイクルがうまくいったときは、体がガクガクしてきて
椅子の取っ手にしがみつかずにはいられないほど気持ち良くなったこともあったな。

繰り返せば繰り返すほど、前立腺の疼きが大きくなり
前立腺と乳首は繋がっているということが実感できるはずだ。

ドライオーガズムを(たぶん)経験していないおれっちが言うのもなんだが
ドライオーガズムを誘発するには、前立腺が鍵を握っているはずだ。

 

前立腺が主役で、乳首は脇役。

 

これ、忘れないようにしてくれよな!!

-タケ万日記
-

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.