大竹のドライオーガズムまとめ

このページはおれっちの集大成とも言えるまとめのページです。

おれっちの今までの奮闘ぶりや失敗談などを 長々と読むのは面倒くさい!
要点だけを知りたい、ちょっとせっかちなブラザーは このまとめを読んでくださいね。

ドライオーガズムへのヒントがたくさん詰まっています。

 

  ドライオーガズムまとめ

Contents

 大竹のまとめ

1、まず、大前提として、前立腺が気持ちの良い性感帯だということを覚えさせる。

(前立腺をマッサージするときは、乳首を転がすことを忘るるべからず!元々性感帯の乳首の刺激が前立腺とリンクして、脳が前立腺も性感帯だっけ?と思い始めます)

おれっちの場合は、自分の指で前立腺をマッサージした。

経験が浅い時は、「何となく気持ちいいかも?」程度だが、繰り返し前立腺マッサージをすることによって前立腺マッサージからのノーハンドウェットオーガズム(トコロテン)を体験できるまでに開発できました。

 

 

otake_matome1

 

スマートフォンだと、文字が細かすぎて読めなかったのでこっちに書いておきます。

親指で前立腺を押すために、上半身をねじるようにして肛門に親指を挿入します。
(親指の腹で前立腺を押せるように挿入する)

体勢が結構キツいので、横たわりながら挿入するのが良いと思います。

お風呂の浴槽でマッサージするのがオススメ。
(※補足)お風呂に入浴(お湯を溜めた状態)しながらのマッサージです。

人差し指や中指では手が疲れて上手く前立腺を押せませんでした

(おれっちの場合は)1回のマッサージが30分くらいかな?
それでほぼ毎日マッサージをして、1週間くらいで初トコロテンを経験することができました。

 

前立腺マッサージのコツ

前立腺マッサージなんてえらそうなこと言ってるけど、単に前立腺を押し続けただけです。

マッサージのやり方は、バイブ等で振動を加えるより、グイッ、グィッ、と押し続ける(約1秒間隔)方が良い気がした。
(前立腺がある程度開発された後だと、バイブの振動でも気持ちよくなれます)

あ、それから、前立腺へ刺激を与える時に、内腿でチ○コとキャ○タマを挟むと前立腺を押しやすくなるのか、刺激が強く感じられると思います。

これがきっかけで、初トコロテンに成功し、その後のエネマグラ(アネロス)での感度がアップしたことは間違いありません。

 

[参考] 前立腺、前立腺って言ってるけど・・・
[参考] お風呂でエネマグラ(アネロス)した時の話(アネロスログ。1月吉日)

 

2、前立腺の感度アップ(開発)時は、前立腺の位置にあったエネマグラ(アネロス)を選択する。

前立腺の位置を把握したら、大よそ、その位置と同じような大きさのエネマグラ(アネロス)を選ぶようにします。

前立腺開発時は、エネマグラ(アネロス)を挿入していても、快感を得られないことが多く
エネマグラ(アネロス)のヘッドが、前立腺に当たっているのか、イマイチ良くわかりません。

前立腺にエネマグラ(アネロス)のヘッドが当たっているかは、ココに注目します。

ガマン汁が出る
おしっこが溜まる

 

ドライオーガズムを体感できるときは必ず、ガマン汁が溢れているのと
1~2時間に1回ほどトイレに行って排尿しています

おれっちの場合は、おしっこしたい感覚は、ドライオーガズム到達を妨げるように思います。

 

3、エネマグラ(アネロス)をやるときは、射精した日より、何日か空けた方がよい。

気分がスッキリしているときよりも、ムラムラしている時の方が性感を強く感じられるため。
但し、オナ禁1ヶ月!!など、あまり間隔を空け過ぎるのは、前立腺の感覚が鈍る可能性があるので、適度な(個人的には1週間に1度ぐらいの)ペースで定期的に行うことをオススメする。

[参考]アネロスログ。7月吉日(2日連続でエネマグラ(アネロス)したVer)
[参考]アネロスログ。7月吉日(10日ほどオナ禁Ver)

 

4、チ○コを刺激をしての射精はもってのほかであるが、前立腺のみの射精でも、やはりエロイ気分は損なわれるため、複数回のオーガズムを達成しづらくなる

 

5、予めエロい気分にしておいてから(エロい気分の時に)アネロス(エネマグラ)をする。

 

 

6、エネマグラ(アネロス)中は、自分が女性になったかのような振る舞い(AV女優をお手本にすると良いかも)をする。

(チ○コのことは忘れて、女性になった気分で「気持ちいい」とか「感じちゃう」とか「オマ○コ(ホントは尻穴ですが)気持ちいい」とか、声に出してみる)

 

7、エネマグラ(アネロス)中のネタの視聴は程々にする。

あまりにエロい気分になると、前立腺での刺激よりも射精したい衝動に駆られ 思わずジョイスティックを擦りあげて、昇天するハメになる。

 

8、PC筋を(30%くらいの力で)締め、前立腺にアネロスが当たるように調整し、留め続ける。

この時、エネマグラ(アネロス)が前立腺に軽く触れてるかな?程度の力の入れ具合が良いと思います。

その状態を暫く維持していると、前立腺辺りに「キューン」とした刺激を感じるようになってきます。
それでもそのままの状態を維持し続けていると、PC筋がひとりでに動き出し、エネマグラ(アネロス)で前立腺をグィッ、グィッ、と押し始めます。

こうなったらシメたもの、そのままの状態を維持し続ければ、やがてドライオーガズムを迎える(前立腺の開発度合いによるが)ことができると思います。

 

9、シン(SYN)のシリコンゴムは、白色ワセリンを使っても溶けない。

 

10、誰にも何にも邪魔されない集中できる場所+時間に余裕をもってアネロス(エネマグラ)をやる。

時間に限りがある、家族が帰ってくる等の制約があると、どうしても気になってしまい、ドライオーガズムへの妨げになってしまいます。

前立腺からの小さな快感の波を捕らえることが難しくなり、集中できなくなります。
家族等があり、独りの場所や時間を確保しづらいブラザーは、安いラブホテル等を利用することをオススメします。

 

11、自分のイキやすい体位を見つけると良い。

基本は横になり、膝を抱える(片足?)ようにしてじっと待つらしい。

おれっちの場合は、下記の通り

・両足を前に投げ出し、膝と膝をくっつける様にする。
(トコロテンしちゃう)

・膝と膝をつけ、足の付け根、膝を90度に曲げ、少し高いところに足を乗せる
(ドライオーガズムでいっちゃう)

 

注意点

定期的に乳首、前立腺に刺激を与える。
(でないと感覚が鈍ってしまう)

2~3日に一回くらいのペースでも良い。

ドライオーガズムを体験した後は、週一回のペースでも、毎回ドライオーガズムを得られていること(おれっちの師匠は、数ヶ月間のブランクがあっても、ドライオーガズムを得られるらしい)から

前立腺の開発ができていれば、エネマグラ(アネロス)のプレイ間隔については、それほど神経質にならなくても大丈夫です。

とにかく続けていくことが必要だと思います。  

 

最後に

どのエネマグラ(アネロス)実践ページ・ブログを見てもあるとおり、まずは続けることが大切ですね。

おれっちもそうでしたが、エネマグラ(アネロス)を始めた頃なんて、気持ちがいい感覚なんて全くありませんでしたから^^;

ドライオーガズム指南のホームページを見ながら、呼吸を意識したPC筋の開け締めを行い、その後はじっとしながら、PC筋を軽く締めつつ、意識を前立腺に集中。

 

、、、がしかし、気持ちよくなれない。

 

そんなのの、繰り返しで一時(数年)は諦めて放ったらかしにしてましたからね。

それでも、再度挑戦し、やり続けたことによって、ドライオーガズムを体感するまでになれました

前立腺から、じわっとした感覚が得られれば、そこからの感度アップは早いと思います、実際おれっちはそうでしたから
(お風呂で体を温めながらの前立腺マッサージも良かったんじゃないかなぁ、、、)

なので、これから始めるブラザーも、気持ちよくなれなくてちょっとナーバスになってるブラザーも

気持ちよくなれないときがあっても、深く考えすぎず続けてみましょう!!

 

そしたら、ドライオーガズムの素晴らしい世界に触れることができるはずですから!!

 

大竹

こんなおっさんだけど、続けて良かった~

投稿日:

Copyright© アネロスでドライオーガズム(by aneros大竹) , 2017 AllRights Reserved.