アネロスヒリックスシントライデントは、初~上級者まで満足させる

アネロスヒリックスシントライデント(ANEROS HELIX SYN TRIDENT)は、ドライオーガズム初心者から上級者までを満足させることができる、とても高いポテンシャルを持っている。
医療用ブラスチック製のアネロスに比べ、前立腺を優しく撫でるように動き、深く息の長いドライオーガズム(メスイキ)を体験させてくれる、アネロスのフラッグシップ(最上級)モデルである。

ヒリックス シン トライデント
  

アネロスヒリックスシントライデントの特徴

  • アナルに入り込んだら抜けにくい形状
  • シリコンゴムに覆われ、高級感のある質感
  • ヘッド部分がなだらかにカーブし広い面で前立腺を刺激する
  • アバットメントに繋がるツルが柔らかく、前立腺を優しく刺激
  • ヒリックスシントライデント、前身のヒリックスシンに続き、相変わらずバカ売れの模様

アナルに入り込んだら抜けにくい形状

ヒリックスシントライデントは、ヘッド部分が大きく、中腹部より下がグッと細くなる形で、MGXトライデントのような寸胴型に比べ、抜けにくい形をしています。
これによって、PC筋のコントロールに慣れていない初心者や、アナルの拡張が進みがちで気を抜くと太めのディルドもスルンと抜けてしまう上級アナラーも、快感によるいきみでアネロスがアナルから飛び出してしまう心配が減ります。

シリコンゴムに覆われ、高級感のある質感

アネロスで使用されているシリコンゴムは最高級の物を使用し、変なゴム臭さは一切ありません。

前身のヒリックスシン(HELIX SYN)と比べ、シリコンゴムの質感(キメの細かさ)が上がっているのがわかります。
また、医療用プラスチック製のアネロスと比べると、摩擦が大きいので、直腸壁と擦れて直腸全体で快感(女性のようなオーガズム)を得やすいかもしれません。

ヘッド部分がなだらかにカーブし広い面で前立腺を確実に刺激する

ヒリックスシントライデントのヘッド部分は私のお気に入りのMGXトライデントと比べ、前立腺に当たる部分が広く設計されています。

比較してみると、MGXトライデントはヘッドの先端部分で前立腺を点でマッサージするような形状ですが、ヒリックスシントライデントは張り出した部分全体で前立腺を広い範囲でマッサージしてくれるので、MGXトライデントと比べて、前立腺に加わる刺激が優しく、深く息の長いドライオーガズム(メスイキ)が可能です。

MGXトライデントとヒリックスシントライデントのヘッド部分の大きさ比較画像

ピンポイントではなく面で前立腺を刺激してくれるため、前立腺にヘッドが当たりやすく、ドライオーガズム初心者にはドライオーガズムを誘発させやすい形状と言える。

アバットメントに繋がるツルが柔らかく、前立腺を優しく刺激

アバットメントとは、アネロス本体下部にあり、アネロス挿入時に会陰部を刺激するとともに、挿入時にアネロスが回転してズレないようにする滑り止めの役割もあります。

ヒリックスシントライデントのコンフォートタブに繋がるツル

そのアバットメントに繋がるツルの部分が、医療用プラスチック製のアネロスに比べて柔らかく良くしなるので、アネロスがアナル内の奥に引き込まれたときに、ツルが前立腺への強すぎる刺激を軽減してくれます。

ちょっと待って、前立腺への刺激を軽減してしまったら、ドライオーガズムの快感が減っちゃうんじゃないの?

いいえ、それは違います。
まず前立腺への強すぎる刺激は、前立腺にダメージを与えてしまう可能性がある(通常のアネロスの使用方法で前立腺にダメージを与えることは無いです)のと、強すぎる刺激は感度を下げてしまいます。

例えば、乳首に軽く触れ続けてもずっと快感を得られますが、乳首が潰れるくらい強い力を加えていると、感覚がマヒしてきて快感を得られなくなるのと同じです。

アネロス初心者は、PC筋のコントロールが苦手なため、前立腺に強い刺激を加えがちですが、アネロスヒリックスシントライデントのツルのしなりがクッションの役割をしてくれ、強すぎる刺激を軽減し優しく前立腺に刺激を与えて(撫でるようなイメージ)くれます。

アネロスヒリックスシントライデントのアバットメントのツルの柔らかさ

ヒリックスシントライデントのアバットメントはしなやかで弾力性があるので、力強くPC筋を締め付けてしまっても、このアバットメントがクッションの役割をしてくれます。

そのため、前立腺から強い快感を受け、思わずPC筋や肛門括約筋を強く締めつけてしまっても、アバットメントがしなることにより、前立腺への強すぎる刺激を減らし、程よい圧迫刺激をすることが可能になるのです。

アネロスの動き方の基本

これがアネロスの動き方の基本です。
PC筋を締め付けると、アネロスの形状からアナル内に引き込まれ、アバットメントがテコの支点となり、アネロスのヘッド部分が前立腺を押します。

医療用プラスチック製アネロスとヒリックスシントライデントを比較

医療用プラスチック製のアネロスは、ツルの部分も硬いプラスチックなので、強く引き込まれると、強い力がダイレクトに前立腺に届いてしまうが、シンシリーズのアバットメントのツルは柔らかいので、アネロスが引き込まれてもツルがしなって力を抜いてくれて、前立腺を適度な力で刺激してくれる。

アネロスを使っていて、アネロスが会陰部や前立腺に食い込んで痛いと感じている人は、まだPC筋のコントロールが不慣れだと思うので、アバットメントのツルが柔らかいヒリックスシントライデントを使ってみると、痛みを緩和することができるかもしれません。

ヒリックスシントライデント、前身のヒリックスシンに続き、相変わらずバカ売れの模様

ヒリックスシントライデント(HELIX SYN TRIDENT)が発売されてからというもの、毎月発表されているアネロスの売れ筋ランキングでは、2019年4月に発売後、ほぼアネロスヒリックスシントライデントが1位を獲得しています。

2020年11月:ヒリックスシントライデント(1位)
2020年10月:ヒリックスシントライデント(1位)
2020年9月:ヒリックスシントライデント(1位)
2020年8月:ヒリックスシントライデント(1位)
2020年7月:ヒリックスシントライデント(1位)
2020年6月:ヒリックスシントライデント(1位)
2020年5月:ヒリックスシントライデント(2位)
2020年4月:ヒリックスシントライデント(2位)
2020年3月:ヒリックスシントライデント(1位)
2020年2月:ヒリックスシントライデント(2位)
2020年1月:ヒリックスシントライデント(1位)
2019年12月:ヒリックスシントライデント(1位)
2019年11月:ヒリックスシントライデント(1位)
2019年10月:ヒリックスシントライデント(1位)
2019年9月:ヒリックスシントライデント(1位)
2019年8月:ヒリックスシントライデント(1位)
2019年7月:ヒリックスシントライデント(1位)
2019年6月:ヒリックスシントライデント(2位)
2019年5月:ヒリックスシントライデント(1位)
2019年4月:ヒリックスシントライデント(1位)
20か月中16か月で、アネロスの売り上げ1位を獲得。

どんだけ売れてんの。
ちなみに、ヒリックスシントライデントが発売される前はと言うと、
2019年3月:ヒリックスシン(3位)
2019年2月:ヒリックスシン(2位)
2019年1月:ヒリックスシン(2位)
2018年10~12月:不明
2018年9月:ヒリックスシン(2位)
2018年8月:ヒリックスシン(4位)
2018年7月:不明
2018年6月:ヒリックスシン(1位)
2018年5月:ランク外(入荷待ちだったため?)
2018年4月:ヒリックスシン(1位)
2018年3月:不明
2018年2月:ヒリックスシン(1位)
2018年1月:ヒリックスシン(1位)

ヒリックスシンも売れてましたw
わたしを含めて、みんなどんだけヒリックスシン&ヒリックスシントライデント好きなんでしょね。

アネロスヒリックスシントライデントについて

ここからは、ヒリックスシントライデントの情報を掲載していきます。

アネロスヒリックスシントライデントのサイズ

実測(ノギスを使用)アネロスWEBサイト情報
ヒリックスシントライデント
ヘッド部分幅
25.1ミリ25ミリ
ヒリックスシントライデント
中腹部
22ミリ22ミリ
ヒリックスシントライデントのサイズ感画像

アネロスヒリックスシントライデントのサイズは、アネロス日本公式WEBサイトに掲載されているサイズと同等でした。(ヘッド部分の0.1ミリの違いはあってないようなもの)

ですが、ヒリックスシントライデントの前身のヒリックスシンと比べると、ヒリックスシントライデントの方が、ヘッド部分・中腹部共に2ミリ細くなっています。
確かに並べてみると、ヒリックスシントライデント(右)の方が若干小ぶりに見えますね。

ヒリックスシントライデントのサイズ感の比較

ヒリックスシントライデントは、前身のヒリックスシンに比べ、ヘッド部分・中腹部共、2ミリ細くしています。
たった2ミリのサイズダウンですが、ヒリックスシンの挿入がキツかったユーザーには、少しでも挿入しやすくなったことは喜ばしいことでしょう。

ヒリックスシントライデントと前立腺の位置関係

下の画像はアネロスヒリックスシントライデントをアナルに挿入した時に、肛門の位置からどのくらい深い場所にヘッド部分が来るかをイメージしやすくするために用意しました。

ヒリックスシントライデントが前立腺を捉える場所までの距離

挿入時の肛門の位置は、ヒリックスシントライデントをアナルに挿入した時の肛門の位置です。
そこを起点に35ミリ奥に入ったところから更に37ミリ奥がヘッド部分で、一般的な男性は、この辺りに前立腺があります。

わたしの場合は、肛門の位置から約45ミリ奥に入った場所に前立腺があるので、このような位置関係になります。

ヒリックスシントライデントのヘッド部分と前立腺の位置関係

がわたしの前立腺のおおよその位置です。
ヒリックスシントライデントのヘッド部分が前立腺にちょうど良く当たっているのがわかります。
(前立腺の大きさは、一般の成人男性で24ミリから30ミリ程度)

アナルの中でヒリックスシントライデントがぐにぐにと動くと、ヘッド部分が前立腺を撫でるように刺激することが想像できます。

ヒリックスシントライデントがアナル内で動くイメージ画像

アネロスヒリックスシントライデントの評価

大竹の評価

今更ながらヒリックスシントライデントを手に入れて(発売から1年半以上も経ってる)、2020年のクリスマスの翌日に使ってみた。
クリスマスのちょっと前に届いていたんだが、クリスマスはちょっとした予定が入っていたからね。
大人の男ならクリスマスに予定が入っていて当然だよな。

ま、アネロスヒリックスシントライデントのプレゼント当選者(ロさん)にプレゼントの配送手配(梱包やらなんやら)で忙しかったんでねっ!!!ケっ!!!!

そんな虚しい話は置いておいてだな、ヒリックスシントライデントを使ってみた感想を述べたいと思う。

これは買いだ。

わたしはSGXクラシック(初心者向けと言われる医療用プラスチック製のアネロス)でドライオーガズムを体験してからは、そればっかり使ってて、SGXクラシックが絶版したからMGXトライデントを手に入れ、次はそればっかり使ってきたんだけど、流石はフラッグシップ(最高級)モデルのアネロスヒリックスシントライデント。

エグいわ。

ドライオーガズム到達から5年も経てば、どうすればもっと深い快感を得られるのかが頭でわかり、PC筋をうまくコントロールできるようになり、それを体感できることがあるんだけど、できないこともある(そこそこのドライオーガズムには到達できる)

けど、ヒリックスシントライデントは、それをいとも簡単に再現してくれた。

わたしは家族と一緒に住んでいるので、派手な声を出すことができないので、声を抑えながら喘いてる(笑)んだけど、ダメ。
ヒリックスシントライデントは、声を抑えられない。
声がでてしまう、そんなに大きな声ではないんだけど、どうしても漏れ出てしまう。

声が出てしまい「はっ!!」ってなるけど、どうしようもないんです、、、気持ちよすぎて。。。

今後はヒリックスシントライデントに責められる日が続くと思います(ぽっ)

他の利用者の評価(5点満点 / レビュー数)

2020年12月現在のデータです。

アネロス日本公式WEBサイト (4.4点 / 9件)

アマゾン日本 (5点 / 2件)

NLS (4.5点 / 2件)

アネロス日本公式WEBサイト・アマゾン日本・NLS(アダルトグッズ通販サイト)のレビューを全て合計すると、4.6点 / 13件という結果になりました。
アマゾン全世界だと、4.1点 / 92件のカスタマーレビューがありました。

かなりの高評価と言って良いでしょう。

詳しくは、アネロス日本公式WEBサイトのヒリックスシントライデントの商品ページヒリックスシントライデントを見てください。

ユーザーレビューは、ページの下にスクロールしたところです。

おまけ

アネロスヒリックスシントライデントについてのまとめ

これまで主流だった医療用プラスチック製のアネロスに比べて、アバットメントが柔らかくしなるので、PC筋のコントロールが苦手なユーザーでも、優しく前立腺を刺激し続けることができます。
ドライオーガズムに到達するために、前立腺を強く刺激する必要は全くありません。
それどころか、強すぎる刺激は、最初こそ良くてもすぐに感度が鈍ってしまい、そこから快感の波は起こりません。

シリコンゴム製のボディ、柔らかくしなやかなアバットメント。
この二つは医療用プラスチック製のアネロスと比べて、前立腺を優しく刺激してくれる仕様になっています。

また、なだらかにカーブを描く大き目のヘッド部分は、前立腺への刺激を点ではなく、幅広い面で的確に前立腺を優しく刺激してくれるのが、アネロス初心者でもドライオーガズムを誘発しやすいと言われる理由です。

ところで、ヒリックスシントライデントは、上級者向けの製品とも言われています。
これはどういうことでしょうか?
初心者向けだから、上級者も使えるよってこと?

そうではありません。

ヒリックスシントライデントがドライオーガズム上級者向けのモデルと言われるのは、深く、そして長く続く強烈なドライオーガズムを得られやすいからです。

深く、そして長く続く強烈なドライオーガズムを誘発するためには、弱い力で前立腺を刺激し続けることです。
そしてヒリックスシントライデントは、弱い力で前立腺を刺激し続けることが得意です。

理由はわかりますね?
そう、なだらかなカーブを描く大き目のヘッド部分、そして柔らかくしなやかにしなるアバットメントです。

前立腺を優しく刺激し続けることにおいて、ヒリックスシントライデントは非常に適しています。

強烈なドライオーガズムを誘発させるには、小さなドライオーガズムの波を何度も何度も何度も何度も誘発させることです。
小さなドライオーガズムの快感を繰り返し誘発することによって、快感が蓄積され徐々に大きくなっていきます。

詳しいメカニズムはわからないのですが、わたしやわたしのドライオーガズムの師匠も同じ体験をしています。
初めは大した快感ではありません。
しかし、繰り返しドライオーガズムを迎えていると、その内我慢しきれず声が出てしまったり、涙を流しながら喘いでしまったり、終いには気が付いたら意識を失っていたり。

男の自分が、女性になったのか?と錯覚してしまうほどの体験をしてしまっているのです。

医療用プラスチック製のアネロスに比べ、簡単に強烈なドライオーガズムを誘発できたヒリックスシントライデントは、前立腺の開発が進んだ上級者にも愛される至極の逸品であると、身体を通して感じることができました。

これか初心者から上級者まで満足させることのできるアネロスだと言える理由です。

ヒリックス シン トライデント
  

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.