アネロスログまとめ

アネロスログとは?

これは、わたしが前立腺の開発が進み、アネロスを使って前立腺で快感を得られるようになった頃の記録。

今でこそ、アネロスでドライオーガズムを誘発できるが、昔はドライではなく、ウェットオーガズムになってしまったり、ドライオーガズムに到達できなかったこともあった。

あれこれと模索しながらアネロス・前立腺と向き合っている。この記録が誰かの役に立てれば幸いだ。

注意点

この記事たちは、わたしがまだドライオーガズムに到達できていなかった頃のものを再編集して掲載している。

あと日付が一部伏せてあります。
理由は日付を明らかにしちゃうと、家族にバレちゃう可能性があるため(こう見えてわたしは慎重派なんだよ)
日付はあやふやにしてるけど、この日のプレイはどうだったのか?良かったところや悪かったところを、後から見直すためにつけることにした。

そうすれば、レベルアップにつながると思ったからね。

ドライオーガズムを一日も早く体験したいし、わたしと同じように、日々鍛錬してるブラザーに何かしらの助けになるかもしれないからな。

わたしも頑張るから、ブラザー達も諦めるなよ!諦めなければ、必ず道は開けるぜ!! と、一度諦めた男が偉そうに言う

アネロスログ1~10回目

2014年5月から2014年7月までの記録。
この頃は前立腺で快感を得られるようになっているが、ドライオーガズムではなく、主にウェットオーガズムで終了。

前立腺で快感を得られてることが、何より嬉しいんです!!

アネロスログ11~20回目

この辺りからドライオーガズムらしき予兆を感じておりまふ。(うふ、うふふふ)

前立腺の開発は完全に進んでおり、アネロスを使うことによって、完全に前立腺からの快感を得られていることに気付いています。

アネロスログ21~30回目

引き続き前立腺からの快感でウェットオーガズムに到達しています。

この頃、アネロスプロガスムクラシック(アネロスの中で最大級の太さを誇る)を挿入できるようになったり、マルチプルオーガズム(約1分半の間に連続3回射精)を得られるようになってます。

アネロスログ51~60回目

ドライオーガズム到達に何が重要なのか?が良くわかると思う。


この記事を評価する
1
2
3
4
5
送信

評価を投稿する

アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ
平均:  
 0 評価

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.