アネロスログ。2015年1月吉日、21回目

(※この記事は過去の作成されたもので、古い情報が記載されている箇所があります。)

ういーす。

今回のアネロスはいつもと違ったぜ。

ということで、今回のアネロスはこうだ。

使ったアネロスは、最近お気に入りのSGX クラシックSGX クラシック

潤滑剤は馬油(バーユ)

お風呂に入りながらのアネロスが最近のトレンドで、今回は特に際立っていたのが、アネロス挿入から前立腺が気持ちよくなるまでの時間が非常に短かったこと。

アネロスを尻にぷっちゅ~と挿入してから約15分から20分くらいだったか。

アナル内の洗浄をしてから、アネロスに馬油を塗り、アナル内にも少々塗り込む。

肛門のゆるさだけは中級者の域に達しているのか、SGXクラシック程度の太さのものなら、ほぐさなくてもスルリ~んと入っちまう。(キャインっ!)

アネロスをアナルに入れてからお風呂にお湯を入れて、少ない湯ながら浴槽の中に入る。

体が冷えているせいか、手足が非常に熱く感じる。

お風呂の湯がまだ少ないため、溜まるまでPC筋の開け締めをして待つ。回数にして10数回。

そうしているうちに浴槽内のお湯の量が増え、自分の胸の辺りまでくると、体も温まり、前立腺も温まってくる。

その状態で、少しPC筋を締めてみる。

あまり反応がないので、乳首に刺激を与える。

乳首に刺激を与えると、前立腺にも刺激がキターーーー!(乳首と前立腺は繋がっていると言われているが、本当だね)

肛門括約筋は脱力状態で、PC筋のみ締めると、SGXが中に引き込まれ、会陰にSGXのアバットメントが当たり、その作用でヘッドが前立腺を押し込もうとする。

前立腺が切ない感覚に包まれ、体に力が入る。

ふぅ~、気持ちいい・・・

だが、ここで肛門に力が入ると、アネロスの動きを妨害してしまい、前立腺への刺激が下がる。

だから、肛門はゆるめて、PC筋だけを締め続ける。(これがなかなか難しい)

すると、徐々に前立腺の快感が強くなり、体が勝手にPC筋を締め付けるので、よりいっそうアネロスを引き込まれ、さらに前立腺への刺激が強くなる。

うう~~~気持ちいい・・・・・・思わず声が漏れる。

時折エロいイメージを思い浮かべたり、乳首を触ると、前立腺も気持ちが良くなり、また体に力が入りそうになる。

力が入ると肛門を締め付けてしまうので、PC筋のみに注力をするよう、必死に耐える。

そのまま耐えていると、前立腺にじわ~~~~とゆっくりとした刺激が続く。

射精する感じとは全く違うゆったりとした刺激で射精に達するほどの刺激ではないが、じわ~~~とした感じで、射精時のような一気に駆け上がる快感とは違い、それほど大きくはないが非常にゆったりとしていてそれが数十秒続く。

これって「女性的なオーガズム」に近いものかな??初めて男性的ではなく、女性的(といってもなんとなくそんなイメージなのだが)な感覚を得たような気がした。

あまり時間がないので、アネロスを抜いて、アネロスと尻の辺りをキレイに洗って終わりにした。

今回はオーガズムとは言いがたいほどの小さな刺激だったが、それよりも射精して終わりという男のオナニーなどではなく、快感が長く続く女性的な息の長い刺激を味わうことができた。(と言ってもたった一度3~40秒ほどだけどな)

今回はまだウェットオーガズムしてないから、非常にムラムラしている。

早くアネロスがやりたくてしょうがない。

あとお風呂に入りながらのアネロスがわたしには非常に合っている気がする。(他の人はどうかわからないがな)

今までもお風呂に入りながらアネロスをするときは、部屋でアネロスをする時よりも前立腺が気持ちよく感じるまでの時間が非常に短いのだ。

たぶん体が温まり、血行が良くなるためだと想像しているのだがどうだろうか?ともかく、お風呂に入りながらのアネロスはオススメだ。

ただ、やるときは、ローションだと肛門あたりのローションがすぐに流れ落ちてしまうので、粘度の高い白色ワセリン、馬油を使うといいぜ。

その他に今日発見したのだが、どうしても体に力が入ってしまうときに、浴槽の内側に手足を付けて、浴槽に向けて手足を踏ん張るようにすると肛門に力が入らず、PC筋のみに力を入れやすい。

これも良かったと思うぜ。

今回のアネロスは、いろいろな発見があったぜ。

ふぅ、それにしても射精してないせいか前立腺が疼くぜ。

今回の戦友(と書いて友と呼ぶ)はこいつらだ。

MGX トライデント
MGXトライデント
(税込:7,150円)

 

(記事作成時のSGXクラシックは廃版となり、現在は後継のMGXトライデントが購入可能です。)

馬油
馬油
(税込:1,782円)

←アネロスログ。2015年1月吉日、20回目へ

ドライオーガズムまとめトップページへ

アネロスログ。2015年2月吉日、22回目へ→


この記事を評価する
1
2
3
4
5
送信

評価を投稿する

アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ
平均:  
 0 評価

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.