アネロスログ。2014年6月吉日、5回目

どーもどーも、大竹です。

今日もわたし以外の家族が外出しているようだ、、、これはアネロスするしかないよね?ここのところ、コンスタントにアネロスができている。まだドライオーガズムには到達できていないが、前立腺からの快感でウェット(射精)ではあるが、オーガズムに到達できているのは、確実に前立腺の開発が進んでいるという証拠だろう。

わたしは今から約10年前に、ドライオーガズム到達を諦めてしまい、アネロスを使わなくなった時期があったのだが、その当時に今くらいの湧き上がる情熱があれば、諦めることなくアネロスを使い続け、今頃はドライオーガズムに到達して、あんあん喘いでたかもしれない。。。

ま、今更過去を振り返っても仕方がない、今は前進あるのみだ!(どうよ?この前向きな姿勢)

今回は、前回と違って、予め一人になることがわかっていたから、事前にエロい動画で気分を高めておいてある。おかずは、スク水の日焼け跡が残る女の子が、二人のおっさんにやられまくる動画だ。

お尻

(画像はイメージです)

話を戻そう。いつものように、尻の中を洗浄し、IDローションを尻に注入&ヒリックスシンにもIDローションを塗ってゆっくりと挿入していく。

今日は入れた瞬間から、前立腺が疼く感じがした。アネロスをする前に、エロい気分を高めておくことでこんなに違いがでるとは。さすがは師匠だ。

アネロス挿入後は、いつもの通り15分ほど何もしないでアネロスが尻になじむまでおとなしくエロ動画を観て過ごす。次いでアナルちゃん運動を行い、PC筋をやんわり締め付け前立腺にじわ~っとした感じがするポイントを探しだし固定する。

うう、き、今日は前立腺が疼きだすのが早いぞぉ!いい感じだ、事前にエロい気分にしておくと、こんなにも違うとは!!!

師匠の「乳首はドライオーガズムのスイッチだ」という教えを受け、自分なりに出した答えが前立腺が気持ち良く感じ始めたら、すかさず乳首を優しく転がす、だ。

今までは、前立腺を気持ち良くするために乳首を触っていたのだがたぶん逆。「前立腺は気持ちのいい場所」と脳に教え込むまでは乳首を触ることにより前立腺が連動して気持ちよくなるのだが、前立腺の開発がある程度進んだあとは、前立腺が疼く感覚を拾ったらその感覚を助長させるために少しだけ乳首をいじり、前立腺が反応したら乳首への刺激をわざとやめる(いわゆるじらしだ)そして、前立腺の疼きが少し落ち着いてきたな~と思ったら乳首をいじる。

これを繰り返すことにより、どんどん前立腺の疼きが大きくなっていく。我ながらこれは大きな収穫な気がする。

上のじらしを何回か繰り返していると、前立腺がきゅーーーーんとしてきて心臓がバクバクしてくると同時に、足や腹、腰のあたりに力が入り痙攣する。この痙攣の振動も前立腺への刺激の助けになることもある。

き、きたーーーーーーーーー!!!う~~気持ちいい~~~~♪

今回はドライオーガズムの感覚を体に覚えさせるために早めにPC筋の力を抜く。少しず~つ少しず~つ感度を上げていくのだ。

がしかし、力を抜いてもヒリックス シンのヘッド部分が前立腺に触っているのか全く感度が衰えず、逆に上がっていってしまう。

や、やばい!!と思ったときには、時すでに遅し
チンコの奥辺りから射精感がこみ上げてくる。

うひょ~~~!気持ちいい~~う~~~~~ぐ~~~~~うお~~~~~!(うお~~~の辺りちょっと大きめの声が漏れてしまった・・・窓締めててよかった)

ぐにゅぐにゅっとヒリックスシンが前立腺を擦りあげ、見事にウェット(またかよ)ドライオーガズムへの道は、長く険しいぜ。

いつもは、これで「はい、終了~~」となるんだが今日は何かが違う。ウェットはしたものの、未だに前立腺が疼く感じがうっすらだが残っている。

うぬぬ、これはまだイケるかも?と思いPC筋に力を入れる。きゅーーーーーーんとした快感が前立腺辺りから感じられる。

お?おお??

と思ったのも束の間、暫く粘ってはみたものの、やはり次のオーガズムはやってこない。

仕方ないので、お風呂場へ行きシャワーを浴びるんだがアネロスを抜こうと思ったが、やはりまだ前立腺辺りが疼いている。試しにチンコを触ると、尻がピクンとなり、アネロスが前立腺を刺激する。

「なんか気持ちがいいぞ!?」

そのまま、チンコを擦っていると、その刺激にこたえるようにアネロスも動き出す。

お!なんかこれは~~~~ビクビクっ!!

びゅるん。(←精子が出ちゃった)

結局今回は短時間に2回の射精感(というか射精)を味わうことができてしまった・・・これって、俗にいう「マルチプルオーガズム」なのでは・・・・・・

たしか、チンコをしごいて射精するよりも前立腺からの刺激によって射精すると、倦怠感(賢者モード)が少ない(短い?)というのをアネロス関連のWEBページで読んだことがある。手コキからの射精であれば「あ~~~もぅアナニーなんてどうでもいい」ってなるんだが今回は全く違っていた。

今回のプレイは、さらにドライオーガズムに一歩近づいたような気がするね。

今日の良かったところ

  1. アネロスを挿入する前から、エロい気分を盛り上げた
  2. 少しずつ前立腺の刺激を上げていこうとしてみた

この記事を書いている時点で、またもや前立腺辺りが疼いてきてるぜ・・・

今回使用したモノ達

アネロスヒリックスシン

ヒリックスシン(現在は廃版となり、ヒリックスシントライデントが発売中)

ID GLIDE

IDローション(ID GLIDE)を使っているが、グリセリンが入っているので人によっては、お腹が緩くなりやすいので、現在はオススメしていない。わたしが使ってみたオススメローションは、下の記事に書いてあるよ。


←アネロスログ。2014年6月吉日、4回目へ

ドライオーガズムまとめトップページへ

アネロスログ。6月吉日6回目withレイプ・サウンド・ガールへ→


この記事を評価する
1
2
3
4
5
送信

評価を投稿する

アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ
平均:  
 0 評価

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.