アネロス ドライオーガズム

アネロスで売ってるIDローションはアナルに使うな。

アネロスを使って甘美なドライオーガズムを体験させてもらってる立場にありながら、こんなことを書くのも申し訳なく思うけど、アナルに使うのはやめたほうが良いと思うから書かせてもらう。

アネロスで取り扱っているIDローション(ID GLIDE)はアナニーで使わないことをオススメするよ。
理由は下の画像の黄色の線で囲ってあるところ。

ID GLIDEの材料画像

Glicerin(グリセリン)

グリセリンって言ったらアレで使うやつでしょ?
そうです、浣腸です。

このID GLIDEには、便秘を解消するために、お尻にぷちゅ~っと注入する浣腸液の材料が入っているんです。

このID GLIDEはわたしも以前アネロスの潤滑材として使ったことがあるんだけど、毎回ではないけど、何回かに一回はお腹が少し痛くなったことがあった。(たぶん体調によってだと思う)

お腹が痛くなると、意識が痛みの方に向いてしまい、ドライオーガズムどころではなくなるし、汚い話だがアネロスをアナルから抜いた時に緩いうんこが出てしまったことがある。
独り暮らしならまだいいとして、わたしのような家族と一緒に住んでいる人が、ベッドや布団のシーツに茶色いシミが付けてしまったら、家族に何と言い訳をすればいいのだろうか?

だから、お腹が緩くなる可能性があるIDローションは、買わない(アナルに使わない)ほうが良い。

これはIDローション(ID GLIDE)に限ったことではなくて、他のローションでもグリセリンが入っているものもあるので、もしアネロスやアナニーで使う目的として買いたいと思ったら、グリセリンが入っていないもの(Glycerin free:グリセリンフリー)を選ぶようにしよう。

アネロスではセッションズを勧めているけど、どうなの?

アネロスの公式サイトでは、セッションズ(アネロスのオリジナルローション)をアネロス用の潤滑材として販売してる。

セッションズ125ml
セッションズ125ml(税/送料込み:2,402円)

こちらのセッションズは、グリセリンは入っていない。

アネロスのセッションズのオススメポイント画像

ね?アネロスの公式WEBサイトにも、グリセリン未使用って書いてあるでしょ?

まとめ

アネロスやアナニーで使うローション(潤滑材)には、グリセリンの入っていないもの(Glycerin free:グリセリンフリー)を選ぶようにしよう。

ドライオーガズムを誘発させるには、前立腺からの快感に意識を向けて拾い上げる必要がある。
それには、結構な集中力が必要であり、おなかの痛みや漏れてしまいそうな感覚があると、そちらに意識が向いてしまい誘発できなくなる可能性が非常に高い。

アネロスと相性の良いローション(潤滑材)については、わたしが使ってみて良かったローション(潤滑材)について熱く語った(書いた)アネロスで使ってよかったオススメローションを見てね。


この記事を評価する
1
2
3
4
5
送信

評価を投稿する

アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ
平均:  
 0 評価

-アネロス, ドライオーガズム
-, , ,

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.