アナルグッズ

ちんことタマがパンパンに?ネクサスレボエンブレイス

前立腺マッサージ器の最高峰(パワーも値段も) の ネクサスレボ(NEXUS REVO)シリーズにコック&ボールリングが付いたネクサスレボエンブレイス(NEXUS REVO EMBRACE)ってのが発売してたんです。

コックリングと言えば、ちょっと前に会陰振動コックリングという新しいジャンルの製品に手を出してたので、コックリング付きのネクサスレボってどんなもんや?と気になり、手に入れてみました。

NLSに注文から2日後、ブツが届いた(早エェなぁおいっ!)ので、速攻開封。

ネクサスレボ・エンブレイスの内容物はこんな感じ↑↑

  1. ネクサスレボエンブレイス本体
  2. リモコン
  3. ネクサスレボエンブレイス本体・リモコンの充電器(USB)
  4. ユーザーマニュアル(日本語あり)
  5. シリカゲル

ま、何が入ってるかなんてどうでもいいので、さっそく使ってみたいと思いま~す。

早速ネクサスレボエンブレイスを使ってみた

1分1秒でも早くアナルに入れたいところですが、まずは充電をしないとね!

充電は専用のケーブルが付いていて、差し込み口はUSB、本体へは磁石で電極がくっつくようになってます。

ネクサスレボシリーズの電源コード

充電中は電源ボタンが赤く光り充電が完了したら緑色に変わります。

ネクサスレボ・エンブレイスの電源ボタンの色の変化

うっほほ~い!充電が完了したので、早速アナルに挿入していきま~す!!

充電中にアナル内の洗浄は済ませてあるので、アナルにローションを注入してアナルにイン!!

今回使うローションはブランシークレット・シックです。

理由は以前に、アネロスとの相性を知りたくて検証用に買ったのですが、あまり使ってなかったから使わないともったいないな~ってね。

このネクサスレボエンブレイスは、ヘッド部分の直径が34.5ミリ(ノギスで実測)と、やや太めで初心者にはちょっとキツイかもですが、鍛え上げた(緩んだ?)わたしのアナルなら、つるんと一飲み、あっという間に装着完了です。

ネクサスレボ・エンブレイスのヘッド部分の直径

次は、みなさんお待ちかね、ちんことキンタマを輪っかに通すお時間がやってまいりました。

輪っかはちんこ部分が直径26ミリ、キンタマ部分が34ミリです。

こういうコックリング系は、ちんこが先で次にキンタマと相場が決まってますので、その順番で輪っかに通していきます。

ちょっとここでアクシデント!

ブランシークレット・シックの潤滑力が強すぎるのか、ディルドでズボズボし過ぎたわたしのアナルが緩みすぎてるのか、アナルからネクサスレボエンブレイスが抜け落ちそうになるので、抜けないように押し込もうとすると、ネクサスレボエンブレイスが腸壁と擦れてちんこがフル勃起状態に・・・。

あら?フル勃起状態でも、ちんこを輪っかに通すのそんなに大変じゃなかったわ。

それでも相変わらず、ネクサスレボエンブレイスは抜け落ちそうになるので、椅子に座ってネクサスレボ・エンブレイスを固定し、急いでキンタマも輪っかに通します。

輪っか部分は引っ張ると結構伸びるので、初めての装着でもWAD Rayよりも簡単に装着できました。

ネクサスレボ・エンブレイスの輪っかを引っ張ってる画像

[出典] NLS:ネクサスレボエンブレイス

装着も完了したし、それではお待ちかね、念願のネクサスレボエンブレイスを起動!!!

ネクサスレボ・エンブレイスの電源は、本体のボタンの「振動ボタン」を約1.5秒押して離します。(注1)

そして、スイングボタンを押すと、はふっ!!

スイングが始まりました。

ネクサスレボは、前立腺をマッサージするためのヘッドスイング機能と、会陰部を振動で刺激するバイブ機能があるのですが、個人的にはバイブ機能は一切使わないです。

前立腺の開発や快感を得るのに、振動は必要ないと感じているので。

電源ONから5分くらいたったのですが、、、気持ちよくなってきちゃいました。

今回買ったネクサスレボエンブレイスは、わたしにとって2台目のネクサスレボの前立腺マッサージ器となるのですが、1台目同様の最高・最強パワーで前立腺をグイモミされたら、、、

イキそう!イキそう!イキそうっ!!

だけどイケなくて、けど前立腺をグイグイされるたびに快感が凄くて、体に力が入れば入るほど、レボ・エンブレイスがアナルの奥に引き込まれ、更に前立腺を強く揉み込まれ、ついに絶頂へ。

射精の瞬間はレボ・エンブレイスのスイングが止まるほどお尻に力が入り、腹の下からちんこの中に電流が流れているような、ビリビリとした快感と共に射精を迎えたのですが、力が入りすぎているせいなのか、精子が出てこない。

2度、3度とちんこがビクン!と脈打ったあと、ぶりゅりゅ!っと精子が出てきて「出た~」と思ってる最中になのになぜかまた、

イク!イキそうっ!!

イってるのにイキそうになる感覚に襲われて、何が何だかわからなくなって、とにかく気持ちよすぎて、レボ・エンブレイスを止めようとしてボタンを押すと、スイングが早くなったり振動し始めて、「んんん~~~っ!!!」ってなるのはお約束。

何回かボタンを押して、やっとのことで停止、、、その後レボ・エンブレイスをアナルから引き抜いてしばらく放心状態、頭の中は真っ白。

翌日、お尻が筋肉痛になっているのも、これまたお約束です。

ネクサスレボエンブレイスも最っ高!

(注1)ネクサスレボエンブレイスの電源の入れ方にはちょっと注意が必要で、振動ボタンを約1.5秒押し続けてから離すと電源が入り、ボタンが緑色に光ります。
電源が光らないからといって3秒以上押し続けると、ボタンが赤色に点滅し接続モードになるので、電源が入らなくなります。

ネクサスレボ・エンブレイスのココが不満?

最っ高!とか言ってますが、やっぱり不満点もあります。

それは、コックリングの締め付けがちょっと弱いせいか、ギンギンの勃起状態で維持できないんです。

それか、ギンギンの勃起状態で維持できないのは、前立腺の快感でちんこがしぼんじゃうからかもしれないんですけどね。

伸縮性は抜群なので、ちんこの部分はもう少し細くても良かったのではないでしょうか。

あと、ネクサスレボ・ステルスWPと比べると4千円くらいお高い。

理由はコレが付いてるからだと思うんですけど、どうなんでしょうか?

ネクサスレボ・エンブレイスのコックリングとタマリング

ネクサスレボ・ステルスWPとの差額が千円くらいだったら、まだわかる気がするんですけどね。

ネクサスレボ・エンブレイスの(大竹の個人的な)評価

値段はお高め(税込み:25,740円)ですが、コック&タマリングのおかげで、角度が全くズレずイイところに当たり続けてくれるのはうれしいよね。

ズレないから手で押さえる必要もない。

おかげで両手で乳首をいじることができる。

ただ、使った感じではちんこがパンパンってふうにはならなかったので、それを期待して買うとちょっと後悔するかも。

徐々に前立腺辺りの快感が上がっていき、絶頂に達した時の快感は、(旧型)レボステルス同等の快感を得ることができました。

それに丸洗いも可能な生活防水仕様になり、使用前、使用後も水でじゃぶじゃぶ洗えて衛生的だし、言うことないですね。

電動前立腺マッサージ器の購入を考えているなら、絶対ネクサスレボシリーズにしておくことをオススメします。

ネクサスレボを買いたいけど、どれを買ったら良い?

ネクサスレボが欲しくなったけど、どれを買ったらいいのかよくわからない人もいると思います。

なんせ、1個2万円くらいしますからね、できることなら失敗したくないはずです。

候補に挙がるネクサスレボシリーズはこちらだと思います。

  • ネクサスレボWP
  • ネクサスレボ・スリム
  • ネクサスレボ・ステルスWP
  • ネクサスレボ・エンブレイス

以下のネクサスレボシリーズの2点は、上級者向けという位置付けなので省きます。

  • ネクサスレボインテンス
  • ネクサスレボエクストリーム

ネクサスレボシリーズの特徴を比較

ネクサスレボWP

NEXUS REVO(レボ)WP
NEXUS REVO(レボ)WP
(税込み:18,040円)

ネクサスレボシリーズの中のスタンダードモデル。

リモコンが省かれているため、他のモノと比べ2千円ほど安い。

「リモコンはいらないよ」って人はコレがオススメ。

ネクサスレボスリム

NEXUS REVO SLIM(レボ・スリム)
NEXUS REVO SLIM(レボ・スリム)
(税込み:21,780円)

ネクサスレボシリーズの中で小柄なため、初心者向けモデルとされている。

ネクサスレボWPと比べると小さいので、慣れてきたころに「もうちょっと大きいのが欲しいな・・・」ってなるかも。

WP:ウォータープルーフ(防水)ってついてないけど防水仕様になってる。

ネクサスレボステルスWP

NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)WP
NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)WP
(税込み:21,879円)

形・性能はネクサスレボWPと全く同じで、違いは操作用リモコンが付いている。

実はネクサスレボシリーズの中でコレが一番売れている。

ネクサスレボ・エンブレイス

NEXUS REVO EMBRACE(レボ・エンブレイス)
NEXUS REVO EMBRACE(レボ・エンブレイス)
(税込み:25,740円)

コック&タマリングのおかげで4千円くらい高い。

だが、コック&タマリングのおかげでがっちりホールドされ、使用中のズレが全くない。

WP:ウォータープルーフ(防水)ってついてないけど防水仕様になってる。

ネクサスレボシリーズの中で買うならコレ

この中で買うのなら、リモコンの有無だけで、大きさ・性能がほとんど同じの、ネクサスレボWPかネクサスレボ・ステルスWPのどちらかかな。

本体ボタンだけの操作は、アナニー終了時の停止にちょっとわずらわしい(ボタンが硬くて押しづらい)ところがあるけど、それが気にならないなら、ネクサスレボWPがいいと思う。

ただ、個人的には、コックリングの付いたネクサスレボ・エンブレイスが良かった。

理由はやっぱり、使用中に角度がズレないからね。

角度がズレるたびにいちいち直してるとうっとおしいので、同じ位置をキープしてしっかり刺激してほしいんですよね。

でも輪っかが付いただけで4千円アップはやりすぎだと思うな。

ネクサスレボ・スリムは、アナルオナニーをほとんどしたことがない人には、挿入のしやすさという部分でオススメできますが、「慣れてくると物足りなくなる」・「スリム化によって耐久性が落ちている」という口コミを見ますので、大は小を兼ねるという意味でも、スリムに手を出すなら、同じ値段のステルスWPを購入したほうが後々良いと思います。

迷ってる人は、これがいいのではないでしょうか?

第1位NEXUS REVO(レボ)WP
NEXUS REVO(レボ)WP
(税込み:18,040円)
または
NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)WP
NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)WP
(税込み:21,879円)
第2位NEXUS REVO EMBRACE(レボ・エンブレイス)
NEXUS REVO EMBRACE(レボ・エンブレイス)
(税込み:25,740円)
あえてオススメしないNEXUS REVO SLIM(レボ・スリム)
NEXUS REVO SLIM(レボ・スリム)
(税込み:21,780円)

上級者向けなので最初は無視して良い

ネクサスレボ・インテンス

NEXUS REVO INTENSE(レボ・インテンス)WP
NEXUS REVO INTENSE(レボ・インテンス)WP
(税込み:18,040円)

ヘッド部分がほかのモデルに比べて前に突き出しているため、より強い刺激が得られる。

リモコンが付いていないので価格は安め。

ネクサスレボ・エクストリーム

NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)
NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)
(税込み:23,320円)

前立腺マッサージ器史上最狂のモンスター、ヘッド部分の直径が55ミリ、普通の人では入らない可能性大。

ただし、上級アナラー達は鳴いて喜んでいる模様。

WP:ウォータープルーフ(防水)ってついてないけど防水仕様になってる。

上の2つは、前立腺アナニーをたくさん経験した猛者達向けのアイテムです。
特にネクサスレボ・エクストリームは、ヘッド部分が直径55ミリ以上(幅も30ミリ以上)あるので、完全上級アナラー向けです。

まとめ

アネロスでドライオーガズムを目指している人や、前立腺での更なる快感を求めている人には、絶対オススメしたいネクサスレボシリーズ。

わたしは前立腺で快感を得られるからこそ、このネクサスレボシリーズの凄さがわかります。

まだドライオーガズムを経験できていない人は、前立腺に刺激を与え続けることによって前立腺が開発され、やがてアネロスで前立腺を捉える感覚がわかるようになります。

それさえわかれば、アネロスが前立腺に当たっている感覚に意識を集中していくと、その感覚が徐々に膨らんでいきムズムズした感覚に変わり、そして快感に変わってきます。

ここで重要なのは、アネロスで前立腺を捉える(アネロスの先端が壁に当たってるな~って)感覚がわかるかどうかです。

その感覚がわかるようになるには、しっかりと前立腺に刺激を与えることです。

乳首も触り続けることによって、どんどん敏感になっていき、乳首の刺激だけで射精できる人がいるのと同じで、前立腺も刺激を与え続けることによって、ちんぽをシコシコしなくても、前立腺への刺激だけで快感を得られるようになります。

それが射精のような快感(ドライオーガズム)だったり、トコロテン(ウェットオーガズム)になるのです。

それと前立腺への刺激は、圧迫での刺激じゃないとダメ。

なぜダメと言い切れるかというと、それはわたしや、このブログの読者さんの経験があるからです。

ドライオーガズム未経験の人は、この段階を経てからアネロスを行うことによって、今までとは全く違った感覚を得られるようになりますよ。

少しでも早く、そして楽にドライオーガズムに到達したい人は、手に入れてみる価値はありますよ。

-アナルグッズ
-,

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2020 All Rights Reserved.