アネロス大竹について

アネロス大竹のドライオーガズム年表(タイムライン)

アネロス大竹(アネロス大竹と言っているが、アネロスの関係者ではない)がドライオーガズムに興味を持ちだした時から、今に至る年表(タイムライン)です。

昔のことを思い出しながら作ってるので、ちょこちょこ修正が入るのはゆるしてちょんまげ。

アネロス大竹の年表(タイムライン)

2004
2004 05

初めてのアネロスを購入

アネロスPS New

アネロスの師匠にアネロス(旧エネマグラ)の快感の凄さを何度もアピールされ、クールな自分を演出半分・期待半分で購入を決める。

 

初めて買ったのはアネロスPS New(最もスタンダードなモデル)

 

何度もイケちゃうオーガズム(ドライオーガズム)への期待を胸に使ってみたけど、使用後ヘッド部分に血が滲んでいたので、「直腸に穴が開くんじゃないか?」と危機感を抱く。

2004 05

SGXクラシックとドルフィンを購入

アネロスPS Newのヘッド部分に血が滲んでいたことに恐怖するも、ドライオーガズムへの期待感から、他のアネロスを買おうと商品を物色。

 

検討の結果、ヘッド部分が丸くて、直腸壁に優しそうなSGXクラシックの購入を決断。

 

SGXクラシック

 

それとは別に、師匠が涙が出るほど気持ちいいと言っていたエネマグラドルフィンもついでに購入。

エネマグラドルフィン

 

しかし師匠にはクールな自分を演出していた手前、この2つを購入したことは言い出せずにいる。

2004 10

大竹ドライオーガズムを諦める

アネロス大竹の画像

ドライオーガズムの快感を求め、アネロスを使い続けるも、全く到達できる予感がしない。

 

虚しい気分になり、アネロスを使う回数が徐々に減っていく。

 

大竹、ドライオーガズムを諦める。

 

2014
2014 02

あれから10年、師匠と再会

久しぶりに師匠と再会し、やっぱりドライオーガズムの話になる。

 

この時、エネマグラからアネロスに名前が変わったことを知る。

 

諦めたら、そこで試合終了、、、師匠、ドライオーガズムがしたいです・・・・

 

こうして大竹は、10年の時を経て、再び立ち上がることになる。

 

安西先生

出典:https://itplanning.co.jp/

2014 04

アナルでイケるコツを掴む

偶然とある人の記事を読んだことがキッカケで、前立腺の刺激だけでウェットオーガズム(射精)できるようになる。

 

それにより、アネロス単体でウェットオーガズムできるようになる。

 

トコロテン

2014 10

ドライオーガズム到達に気づく

ヨッシー(読者)との話のやり取りで、ドライオーガズムは精子が出ない射精感とは違うことを知る。

 

そういえばアネロスでトコロテンを経験後、射精感とは違う快感を得られていることに気づき、自分がドライオーガズムに到達していたことに今更気づく。

 

メスイキのイメージ画像

(画像はイメージです)

2016
2016 11

危うく拡張にハマりそうになる

ディルドオナニーを覚えてから、アナルの拡張(広げること)に興味を抱き始める。

 

 

ドライオーガズム後、太めのアナルプラグ系をついつい挿入してしまい、指4本が入るようになる。

 

アナルプラグ

出典:https://www.everythingbutt.com/

 

いつかはフィスト、、、なんて野望を抱き始めるも、肛門括約筋が緩くなってしまった気がしたので、以後アナル拡張は封印。

 

-アネロス大竹について

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2020 All Rights Reserved.