ドライオーガズムへの最短ルートを把握しよう

近道の看板画像

ただ何となくアネロスを購入してアナルに挿入しているだけでは、ドライオーガズム到達までに非常に長い時間がかかってしまいます。(昔の自分がそうでした)

もしもあなたが「最近アネロス使い始めたんだけど全然気持ち良くならへんわ~」とか「アネロス使い始めて1年経つけど、ドライオーガズムなんてなかったんや・・・」なんて思ってたら、ドライオーガズムへの最短ルートを把握しておくことをオススメします。

ドライオーガズムへの最短ルートとは?

ドライオーガズムへの最短ルートとは、アネロスを挿入し続けることではないです。

え?ドライオーガズムに到達するには、アネロスを使えばいいんじゃないの??って思った人は、このページに書いてあることを読んでみよう。

そしたら「あ~なるほどね!」って思うはず。(アナルだけにね!)

あなたはこんな一文を読んだことは無いだろうか?

「ドライオーガズムを体験できるようになるまで数年かかった」

この一文は、今でこそドライオーガズムを誘発できる先人たちも、初心者だった頃は同じ罠に陥っていた可能性が高い。

アネロス初心者の人が陥る最初で最大級の罠、それは「いきなりアネロスでドライオーガズム到達を目指してしまう」こと。

「いやいや待て待て大竹よ、それのどこが罠だよ!?」って思った人は、罠に気付いていない可能性が非常に高い。

だが安心してほしい、それを罠だと知ることができれば、抜け出すことはいとも簡単なことなんだよね。

まずは、ここから先を読み進んでみて欲しい、「いきなりアネロスでドライオーガズム到達を目指す」ことが罠だと言っていることが腑に落ちると思うから。

ドライオーガズム到達までの順序

ドライオーガズムに到達するためにやるべきことと順序はこんな感じ。

  1. 前立腺の位置を把握する
  2. 前立腺で快感を得られるように、しっかりとマッサージ(開発)する
  3. アネロスでドライオーガズムに到達する

このように、大まかに分けると、たった3つのステップです。

中でも非常に大切なのが、(2)の「前立腺をしっかりとマッサージ(開発)する」こと。アネロスを使ってるのに「全然気持ち良くならない」とか「1年以上使ってるけど成果が無い」って人は、やり方を間違えている可能性大だよ。

1.前立腺の位置を把握する

男性の前立腺の位置はおおよそ同じ位置にあり、肛門から約5センチほど中に入ったところにあります、しかし人それぞれ顔が違うのと同じで前立腺の位置も若干違います。

なので、あなたの前立腺の位置を把握しておくことは、確実に前立腺のマッサージ(開発)するために役立つし、あなたの体に合ったアネロス選びにも役立ちますからね。

アネロスのフラッグシップモデルのヒリックスシントライデントと、圧迫感がハンパないプロガスムクラシックでは形もサイズも違います。

前立腺の位置を把握するための一番簡単な方法は、アナルに指を挿入することです。

アナルオナニー(アナニー)に慣れてない人は、アナルに指を入れることに多少の抵抗を感じるかもしれないけど、ここは勇気をもって「ズブッ」とイってみよう。

中のうんこに指が当たるかもしれないが、な~に、手を洗えば済むことだ。

実際の測り方

まずは定規とローション(潤滑材)を用意しよう。ローションは指の挿入をスムーズにしてくれる。ローションの種類は水溶性の安いやつ(ペペローションとか)でOKだ。

ペペローション 360ml
ペペローション 360ml
(税込:638円)

それからアナルに指を挿入する前に、直腸内の洗浄をしておこう。(直腸内の洗浄について詳しく知りたい人は、アナル内の洗浄のやり方とオススメの浣腸器のページを見てね)

これをやることで、体内のうんこに指が当たることを防ぐことができる(たまに洗浄してても当たることがあるけど・・・)

さぁ準備は整った、あとはあなたの勇気だけ

前立腺の位置を確認するには、利き手の中指がベストだ。(測り方からその重要性を知りたい人は、前立腺までの距離を測る必要性とは?のページも見てね)

では中指にローションを付けてアナルに挿入してみよう。

もしかすると、指がすんなりと入らない人もいるだろう。挿入の途中で痛みを感じたら一旦ストップ。痛みが和らぐまでゆっくりと深呼吸しよう。

そうしていると慣れてくるから、痛みが引いたら再度挿入開始だ。

万が一痛みが引かない場合は、指を抜こう。数分間待って痛みがなくなったら、再度挿入にチャレンジだ。

指の爪の部分が挿入出来れば、あとはするするっと中に入っていく。第二関節辺りまで入れば、指が約5センチ入ったことになる。

それでは前立腺を探ってみよう。どうだろう前立腺は見つかっただろうか?

前立腺は直径約3センチ、クルミ大の大きさと言われている。

「多分これかな?」ってのが見つかると思うけど、確実に前立腺を捉えたければ、指を挿入しながらもう一方の手でちんこをしごいて射精しそうになるまで続けてみよう。

射精が近づいてくる(イキそうになる)と前立腺が硬くなってくるので、前立腺に中指の先が当たる位置で手を止め、挿入している指が肛門と接する位置をもう一方の手で押さえ指を抜きます。

そうすれば、指に前立腺が当たったところから、押さえた指までの距離が、肛門から前立腺までの距離になるので、それを定規で測ればよい。

これで前立腺の位置を把握することができたね。

ちなみに大竹の肛門から前立腺までの距離は約4.5センチ。

これで前立腺マッサージの時や、購入したいアネロスを選ぶときにも参考になるだろう。

2.前立腺で快感を得られるように、しっかりとマッサージ(開発)する

3つのステップの中で最も重要なのが、この「前立腺をしっかりとマッサージ(開発)する」ところでしょう。

多くの人が前立腺で快感を得られるようにすること(開発)をしないうちから、アネロスを使ってドライオーガズムを誘発させようとしちゃうから、快感を得られず「アネロス使ってるのに、全然気持ち良くなれない」と思ってしまう。

その結果、ドライオーガズム到達を断念してしまう(途中で諦めてしまう)人が続出する。

でも、それって当たり前の話で、前立腺の開発をせずにドライオーガズムを誘発させようとするのは、生殖能力を持たない幼稚園生の男の子に射精させようとしてるようなものなんです。

そもそも無理な話なんですね。

だからこのサイトでは、前立腺で快感を得られるようにしっかりとマッサージ(開発)をして快感を得られるようになってから、アネロスでドライオーガズムを誘発させましょうと言っているのです。

大人になれば、射精できるようになるのと同じで、前立腺で快感を得られるようになれば、アネロスでドライオーガズムを誘発できるようになるのです。

効率の良い前立腺の開発の方法とは?

効率よく前立腺を開発する方法とは、簡単に言うとしっかりと前立腺に圧迫刺激を与えることです。

前立腺の開発にはなぜ圧迫刺激が良いのか?その理由や詳しいやり方については、次のページ「ドライオーガズムに到達できないって?それは前立腺の開発が不十分だからです」を読んでみてください。

前立腺や直腸壁は、刺激を与えれば与えるほど快感を得られるようになるので、ちょっとでも早くドライオーガズムに到達したいのであれば、毎日前立腺への圧迫刺激(開発)をしちゃってもOKです。というか毎日することをオススメします。

3.アネロスでドライオーガズムに到達する

前立腺の開発が進み、いよいよアネロスでドライオーガズムに到達するときがやってきました。

、、、ちょっと待ってください、前立腺の開発ってどういう基準で進んだと言えるのでしょうか?

この基準は「コレ」といったものはありませんが、前立腺マッサージをしている際に、はっきりとした快感があればアネロスに移っても良いかもしれません。

わたしの場合では、前立腺マッサージでトコロテンを経験してから、明らかに前立腺で快感を得られることが体感できるようになりました。

効率良くドライオーガズムにアネロスで到達するには?

わたしの経験ですが、効率よくドライオーガズムに到達するには、週に1回のペースでアネロスを行うことです。

え?さっきは毎日前立腺をマッサージするといいって言ってたような、、、と思っていますよね?

理由は先程も言ったとおり、前立腺の開発とドライオーガズムの到達は全くの別物なのです。

ドライオーガズムに到達するには、弱い刺激を前立腺に与え続ける事によって、小さな違和感が波紋を呼び、波紋が広がるにつれ快感となり、その快感の波が重なって更に大きな快感の波を作り出します。

人の感覚は強すぎる刺激に対して麻痺させようとします。

性感帯も同じで、乳首を強くつねってみてください、その後に触っても優しく触っていたときほどの快感は得られないはずです。

前立腺も同じで、前立腺の開発と同じくらい強い刺激を与えてしまうと、快感の波が大きくならずドライオーガズムに到達しづらくなっちゃうのです。

ですから、ドライオーガズムは週に1回のペースで行うくらいがちょうど良いのです。(わたしの経験上)

まとめ

ドライオーガズム到達までの最短ルートはこれです。

  1. 前立線の位置を把握する
  2. 前立腺で快感を得られるように、しっかりとマッサージ(開発)する
  3. アネロスでドライオーガズムに到達する

ただ闇雲に目的地(ドライオーガズム)を目指していても、目的地に到達できるかわかりませんし、到達できたとしても、それまでに長い時間がかかっちゃいます。

しかしルートさえわかっていれば、確実に最短距離で目的地に到着できるはずです。

先程も書きましたが、前立腺の位置を把握して、しっかりと前立腺の開発を進めれば、ドライオーガズムに到達することは誰でも到達できるのではないか?と考えています。

まずは「前立腺の開発=アネロスでドライオーガズムに到達する」ではないことをしっかりと覚えておこう。

初心者やドライオーガズム未到達の人が、最短でドライオーガズムに到達するためのルートを説明したので、次はドライオーガズムという現象について、もう少し深掘りしてみるよ。


この記事を評価する
1
2
3
4
5
送信

評価を投稿する

アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ
平均:  
 0 評価

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.