アナニー

前立腺アナニーはこんなにすごい

ドライオーガズム到達のために、前立腺いじってる?

オナニーしながら前立腺をいじると、めっちゃくちゃ気持ちいいんだけど、体験してみた?

前立腺を刺激しながら射精

そんなすごい快感を体験していない人のために、わたしがドライオーガズム到達以前に体験した、超気持ちよかった前立腺いじりオナニーを紹介しよう。

ちなみに、ここでいう「前立腺いじりオナニー」とは、アナルに指を入れて前立腺をグリグリしながら、シコシコ射精することだよ。

いつまでビクンビクンしてんだよ!MY SON!

前立腺を刺激しながら射精すると、いつもの射精よりも気持ちいいんだけど、まず射精後のビクンビクン(律動)がしばらく収まらないことが多い。

ドライオーガズム体験前なので、年齢は今よりもヤングな40代後半。

そのくらいの年齢だと、普通のオナニーなら、射精した瞬間からちんこはしぼんでいき、あっという間にしょぼちんこになってしまうのだが、前立腺を刺激しながらだと、射精後もしばらくギンギンちんこのままビクンビクンと跳ねるのだ。

20代かよっ!!(実は嬉しい)

エネルギー充填120%、発射!!

わたしと同じくらいの世代なら知ってるだろう(若い人は知らないかも)宇宙戦艦ヤマトっていうアニメ(マンガ)があるんだが、そのタイトルである「宇宙戦艦ヤマト」っていう空飛ぶ船?に、波動砲って言う何でもぶっ壊してしまう超強い武器があり、そいつはエネルギーを100%ではなく120%貯めてから発射するんだよね。

それと同じ感じで、オナニー中に前立腺をいじると、イキそうになってから実際の射精するまでの時間が普段よりも長くなる(射精エネルギーを100%ではなく120%貯めてから発射してる?)から、イク寸前の気持ちいい時間が長く味わえちゃうんだよね。

普段の射精がイキそうになってから5秒くらいで発射するところを、8秒くらい(+3秒くらい)気持ち良くなれちゃう。

たった3秒くらいの違いだけど、それでもすごく気持ちがイイんだよね。

〇〇まで届く?

ビットコインやドージコインの価格が急騰し「月まで届く」なんて言われてるけど、オナニーしながら前立腺をいじってると、普段の射精よりも飛距離が伸びたことがある。

先ほども言ったけど、歳のせいか射精に勢いがなく、「びゅるるっっ!!!」じゃなくて「ダラダラ~」なんだよね。

勢いがある射精

若かりし頃の射精はこうだった。

のに、今ではこう(乙)

だが、前立腺を刺激されながら(この時は女性にアナルをほじられながら)射精した時は顔にかかりそうになるくらい(鎖骨の辺り)まで飛距離を伸ばしたのだ。(危うく自分の顔まで届くところだった)

この時もキンタマん中、空っぽになるんじゃないか!?ってくらいビクンビクンしてたよ。

失神しそうになった

これまた危うくシリーズ第2弾の「死にそうになった」ことがある。

射精する瞬間の快感によって死にそうになったのではなく、鼻が詰まった&過呼吸気味になったのが原因。

鼻詰まりは最初からではなく、オナニー中で射精しそうになる辺りから鼻で息が吸えなくなり、口で呼吸するようになったのが原因かも。

首を絞められながら絶頂するのが好きって女性がいたけど、これに近い感じかもしれない。

射精後、失神に近い状態に

射精時の快感も凄かったし、しばらくぜーぜー言いながら快感の余韻に浸ってた覚えがある。

まとめ

前立腺を刺激しながら射精するのは、普段の射精よりも強い快感を得られるし、前立腺を刺激することによって前立腺で快感を得るための気持ちいいトレーニングにもなる。

前立腺で快感を得られず、ドライオーガズムを諦めかけている人は、まず前立腺をいじることによって、どのような快感が得られるのかを体験してみると良いよ。

前立腺をいじりながら射精するだけで、普段よりも強い快感を得られることがわかれば続けられるし、ドライオーガズムにも近づいたことになるからね。


この記事を評価する
1
2
3
4
5
送信

評価を投稿する

アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ
平均:  
 0 評価

-アナニー
-,

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.