アネロスログ。2015年1月吉日、20回目

(※この記事は過去の作成されたもので、古い情報が記載されている箇所があります。)

よ~よ~

今日も前立腺をグリグリしてっか~?

前回に引き続き、今回もSGXクラシックを使ってみたのだが、やっぱいいね~

自分の体(アナル)に合ったアネロスは、入れた瞬間前立腺がムズムズしてくることが多い気がする。

わたしの気持ちよくなるスタイルは、足を伸ばした状態で、両足のモモをつける(※1)

こうしてると、あっという間にチ○コの先がじわっとしだし、そのまま、PC筋を締め続けていると、、、

イってしまった・・・

早いな。

とはいっても、気付いたら2時間ほどはアネロス突っ込んでたけどねwww

たった2回だが、前回に引き続き今回もイケたのはよかった。

こうすると、イキやすい体位というか、アネロスのポジション、PC筋の締め具合、足の位置などが良くわかった。

今日の戦友(と書いて友と読む)たち

MGX トライデント
MGXトライデント
(税込:7,150円)

 

(記事作成時のSGXクラシックは廃版となり、現在は後継のMGXトライデントが購入可能です。)

ワセリンHGチューブ
ワセリンHGチューブ
(税込:924円)

補足

体位について

足の感じ

わたしの気持ち良くなりやすいスタイルなんだけど、こういう足の状態。

椅子に座り(または寝転ぶ)足は伸ばした状態で膝と膝をくっつけるようにする。

こうすることによって、前立腺からの快感が生まれやすい。

毎回イク時はウェットオーガズム(トコロテン)である。

何かトコロテンしやすい体位なのかわからないが、こうするとすぐにチンコの根元がじわっとしてくる。

慣れてきたせいか、あまり集中しなくても、いけるようになってきた。

前立腺の開発が進んできたのかな。

アネロスをやる度に感度が上がるというか成果が出てくる(気持ち良くなれる)と、次のアネロスも楽しみになってくるよね。

(※1)について

足を延ばし、腿や膝をつける足の体勢は、前立腺からの快感が生まれやすい。

理由はPC筋や会陰が締め付けられるからだと思うんだけど、この足の状態って足ピンって言われてて、男性の場合、この足ピンをしながらオナニーをすること(足ピンオナニー)に慣れちゃうと、足ピンしないと射精できなくなっちゃう人もいると注意を促している。

って言われてるけど安心してね。

わたしは上の足ピンオナニーを知らず知らずのうちにやってたけど、今でも普通のオナニー(しこオナ)で射精できるからね。

つまりは、やり過ぎちゃうと足ピンしないとイキづらくなることもあるみたいだけど、週1回アネロスを使う時だけ足ピンする程度なら、全く何の問題もない、とわたしの体は申しております、はい。

←アネロスログ。2015年1月吉日、19回目へ

ドライオーガズムまとめトップページへ

アネロスログ。2015年1月吉日、21回目へ→


この記事を評価する
1
2
3
4
5
送信

評価を投稿する

アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ
平均:  
 0 評価

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.