アネロスログ。2015年3月吉日、25回目

(※この記事は過去の作成されたもので、古い情報が記載されている箇所があります。)

ち~す、ち~す。

今日も元気にアネロスしてますか!?

最近忙しすぎて、アネロスやるどころか、オナニーすらご無沙汰だっちゅ~の。

んでもって、久しぶりにアネロスを入れてみたんだが、これが全く気持ちよくならない・・・・

き、気持ちよくならないだと????

がーーーーーーーーーーーーん!!!

今まで地道に積み重ねてきたものが一瞬にして崩れ去ってしまった気がした。

前回のアネロスから、約3週間ほど経過しておるのだが、(記事を書いている時点ではなく、アネロスをした時から3週間)わたしの前立腺は完全に錆び付いてしまったらしい。。。。。。

う~~~む、ドライオーガズムへの道のりは、まだまだ遠いのぅ。。。。。

追記

(2021年7月現在)アネロスは週一回ペースくらいで定期的に行うのがよろしいかと思います。

わたしの経験から言うと、アネロスで最高のドライオーガズム(超気持ちいいヤツ)に到達するには、弱い力で長い時間、前立腺に刺激を与え続ける必要があるんだけど、毎日毎日アネロスをやってると、刺激に前立腺が慣れてきちゃうっていうのか、前立腺に強い刺激を与えないと気持ち良くなれなくなっていく気がするんだよね。

昔から言ってるけど、前立腺の開発とアネロスでドライオーガズムを目指すのは段階が違う。

前立腺の開発を進める段階では、前立腺に刺激を与えれば与えるほど開発が進み、早く前立腺で快感を得られるようになる。(第1フェーズ)

前立腺の開発が完了したら、アネロスでドライオーガズムを目指す。(第2フェーズ)

ドライオーガズムは繊細で、ドライオーガズム経験者でも、精神状態や体調によって到達できない時もあるので、前立腺に刺激を与え続けちゃうとかえってドライオーガズムに到達しづらくなるんだよね。(強い刺激じゃないと気持ち良くなれない)

なので、アネロスでドライオーガズムを目指すときは、1週間ほど時間を空けてから、ドライオーガズムにトライするのが良い結果に繋がるとわたしは感じております。

ま、わたしのようなひよっこアナラーではなく、プレデター級のアナラーなら、前立腺の鍛え方も違うだろうから、上の理論は該当しないかもしれないけどね。

XXXXぽうれで

わたしのPCは非力なので動きませ~ん。

←アネロスログ。2015年2月吉日、24回目へ

ドライオーガズムまとめトップページへ

アネロスログ。2015年3月吉日、26回目へ→


この記事を評価する
1
2
3
4
5
送信

評価を投稿する

アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ
平均:  
 0 評価

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.