アネロスログ。2014年6月吉日、3回目

(※この記事は過去に作成されたものであり、廃版となったアネロスの情報が掲載されています)

先日アネロスに注文したヒリックスシン(HELIX SYN)が届いたので、早速試してみたよ。

まずは、ヒリックスシンの外観から

アネロスヒリックスシン

大きさはアネロスのPS New(エネマグラEX)よりも少し小ぶりで
SGXクラシック(エネマグラEX2)よりも少し大きい感じ。

ちなみに、PS NewとSGXクラシックはこんな形をしてる。

先端がPS NewやSGXクラシックよりも太いので、いきなりぶち込もうとすると肛門ちゃまがビックリするといけないからね、基本はゆっくりだ。

いつものように、尻の中のものを洗い流し、アナル内にローション(使ったローションはIDローション)を注入。
次はアネロス自体にもローションを塗る。
今までのプラスチックタイプと違い、ローションのノリがよく感じられる(流れ落ちるのではなく、シリコンボディにしっかりと付く感じ)
先にローションを注入しているので、全体を濡らす感じで薄く塗ってみた。

さあ、いよいよ挿入だ。

まず、アネロスの先端を肛門ちゃまに当てて、ゆっくりと少しずつ入れていく。
間違っても一気に入れないことだ。
(まぁ、尻穴がガバガバなアナルブラザーならいいが、わたしの蕾は可憐だからね、ゆっくり、そぉ~~っとだ。)

何事も無理は禁物だからね?

少しずつ押し込み、痛みを感じたら肛門ちゃまに力をいれて押し出す。
そして、さっきよりも少し奥に押し込み、痛みを感じたらまた押し出す。
これを繰り返し、少しずつ入れていくと、ヒリックスの中盤を超えた辺りで一気に「スルン」と入っていく。
ヒリックスが飲み込まれた瞬間、前立腺に刺激が走った。(出だし好調だ)

あとは、いつものように15分ほどリラックスして、アナルに挿入したアネロスの異物感がなくなるまで待つ。
異物感がなくなったら、肛門やPC筋を締めたり緩めたりして、意識的に前立腺に刺激を与えていく。

、、、なんだなんだ?この時点で前立腺にじわっと鈍い快感があり、ガマン汁が溢れてきている。

こ、これがヒリックスシンの威力か!!!!!

PS New(エネマグラEX)のようなヘッド部分がグイグイと力強く刺激される感じは無いものの、やさしく前立腺をタッチされる感じもなかなか良い。

以前使っていたPS Newでは挿入後、ヘッドの部分が当たっているところが痛くなり、抜くとヘッド部分に血が滲んでいることがあったのだが、このヒリックスシンは、まったく痛みもないではないか!
PC筋に力が入りすぎてアネロスを深く引き込んでも、アバットメントのツルが柔らかくクッションの役割をしてくれるから、ヘッド部分が前立腺を強く押しすぎないんだね。

やるじゃないか!ヒリックスシン!!

この前購入した、催眠音声を聞きながら、前立腺で気持ちよくなれるポイントを探す。

ピクピクピク!!!!こ、ここや!!

プラスチック製のアネロス程の直撃弾はないものの、もどかしくじらされているような感覚に襲われ、少しずつ快感が高まっていくではないか!

くううぅぅぅぅぅ~ふおぉ~~~ぉぉ!!!

自然と股の辺りに力が入り、尻や足が痙攣を起こす。

ビクンっ!ビクンっ!!ら、らめぇ~~~~~~~~!!!

力が入り続けていた尻や足が限界を超え力が抜ける。
開始一発目からこんなに気持ちよかったら、この先わたしの前立腺はどうなってしまうのだろうか??
などと思っていると、前立腺に次の快感の波が押し寄せる。

くううぅぅぅぅぅ~ふおぉ~~~ぉぉ!!!(2回目w)

また来た~~~、ううぅぅお~~~、と快感がMAXになったところでっ!!!

びゅるっ!ぴゅるるるぅっ!!あらら~~~出てもうた~~~ww(チーン)

結果的には、ウェットで終了する形になってしまったのだが、以前アネロスの師匠にドライオーガズムの感覚に聞いてみると、ドライオーガズムは、色々な快感の種類があり、射精した快感が何回も続くことだけがドライオーガズムではないというのだ。

と言うことは、、、
さっき2回ほど感じられた「くううぅぅぅぅぅ~ふおぉ~~~ぉぉ!!!」が、もしかしたら師匠の言っていたドライオーガズムの感覚に近いものでは・・・?
まぁ何にせよ、師匠にドライオーガズムの感覚をもっと詳しく聞いてみたいところだ。

PS New&SGXクラシックからヒリックスシンに替えた途端、このような結果になったことは、わたしも正直驚いている。
それに使用したローション(IDローション)は渇きづらく、90分ほどのアネロスタイムだったが、継ぎ足しなしでOKだった。
今回の収穫について、ローションの性能の良さも関係しているかもしれないな。

今回使ったものが、前回のアネロスの時と比べて、いろいろと替わっているせいで、何が良かったのかがいまいち判断できないので、もう一度PS Newを使ってみたり、ローションを替えたりして、何が良い結果を生んだのか検証をしていこうと思っているぜ!

こんなにハッピーな時間を与えてくれたアネロスに、わたしは一生突いてイキます。

じゃなくて、

アネロスに、私は一生ついて行きます。

今回使用したモノ達

アネロスヒリックスシン

ヒリックス シンは廃版になりました。
現在はヒリックスシントライデントが発売中です。

ヒリックス シンID ローション 130ml
ID ローション 130ml

ふたりがけ催眠 ドライトレーニング編
ふたりがけ催眠 ドライトレーニング編
 - [>>詳細記事へ]

覚醒キタコレ(古)!?大竹

まとめ

ヒリックスシンの良かったところ

  1. 柔らかくよくしなるアバットメントのおかげで、力が入りすぎてもアネロスのヘッド部分が前立腺を強く刺激しないため、ヘッドが当たる部分が痛くならないし、血もにじまない。
  2. PS New、SGXクラシックは、全体的に起伏が少なくツルンとした形なので、使用中にイキむ(力が入る)と尻から抜けて飛んでいくことがあったが、ヒリックスシンは中腹部より上が太くなっているため抜ける感じ(心配)が全くないので、集中しやすかった。(実際に抜けて飛び出さなかった

ヒリックスシンの悪かったところ

  1. 悪いというわけではないが、プラスチック製のアネロスに比べて、前立腺に当たる刺激が弱いためか、前立腺に当たって気持ち良いと感じるスポットを探すのに少し手間取った。

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.