初心者向け

[初心者向け]ドライオーガズム到達に重要な「PC筋」とは何のこと?

アネロスやドライオーガズムについて調べたことがある人なら、「PC筋」って言葉、1度は聞いたことあるんじゃないかな?

PC筋とは、骨盤底筋(深会陰横筋・尿道括約筋・肛門挙筋・尾骨筋の4つの筋肉の総称)のことで、普段は肛門と尿道を締めることで、排泄のコントロールをしています。

PC筋イラスト

骨盤底筋(PC筋)が、肛門と尿道を覆っているのがわかる。

更にこのPC筋はちんこの勃起や射精にも関係していて、PC筋を鍛えることによって早漏や、ED(勃起不全)、尿漏れの改善に役立つって話も聞いたことがあるでしょう。

でも、このサイトを見てる人達の興味関心はそこじゃないですよね?

PC筋はドライオーガズム到達に重要な働きをする

女性のように何度も繰り返しオーガズムに到達できる「ドライオーガズム」に到達するには、このPC筋をうまくコントロールし、アナルの中でアネロスのヘッド部分が前立腺に当たるように、保持できるようになる必要があるんです。

アネロス日本公式ブログでも、肛門括約筋ではなく、PC筋でアネロスを保持するようにと説明してます。

アネロスはPC筋で保持する

出典:アネロスのコツは本体を優しく握る - ドライオーガズムの方法は千差万別(アネロス日本公式ブログ)

では、なぜアネロスを肛門括約筋ではなく、PC筋で支える必要があるのか?ってことなんだけど、アネロスのヘッド部分が前立腺に当たるようにするには、括約筋ではなくPC筋で支える必要があるからだと思う。

下の画像は、アネロスをPC筋で支えた場合と肛門括約筋で支えた場合に、前立腺の位置に対してアネロスのヘッドがどの位置に来るのか?イメージして作ってます。

左下がPC筋を使ってアネロスを固定、右下は肛門括約筋で固定している様子。

上の画像では、PC筋を使ってアネロスを保持したほうが、肛門括約筋で保持するよりも、アネロスのヘッドが前立腺に近づいているのがわかるよね?

このように、肛門括約筋でアネロスの位置を固定するよりも、PC筋で位置を固定したほうが、アネロスが前立腺にしっかり当たるっていうイメージが湧くと思う。

だから、アネロスはPC筋で支える必要があるって言われてるんだよね。

アネロスでドライオーガズムに到達するためには?

アネロスを使ってドライオーガズムに到達(メスイキ)するには、PC筋を使ってアネロスのヘッド部分が前立腺に軽く当たる位置で固定します。

そのためには、アネロスをアナルに挿入したあと、PC筋を優しく締め付けながら肛門括約筋を緩めるという、なんだかよくわからない動作をする必要がある。

この動作についてわたしは、頭ではわかってても実際にやろうとすると「え?どういうこと??」ってなったので、順を追って説明していくね。

このPC筋と肛門括約筋の動かし方は、必ずマスターしてほしいので、スキマ時間とか他ごとをやりながらでもできるし、アネロスを持っている・いないに関わらず、早いうちからコントロールできるように練習しておくことをオススメします。

アネロスを使う時のPC筋の動かし方を理解する

PC筋を優しく締め付けながら肛門括約筋を緩める動作は、一度にやろうとすると混乱するので、2つに分けて順番に行うと良い。

  1. PC筋を締める
  2. その状態で肛門括約筋を緩める

1、PC筋を締める

PC筋を締める(動かす)には、おしっこを切る動作をするとPC筋を締める動作になるので、おしっこをしているつもりで、おしっこを切る動作をしてみよう。

また、PC筋を締めるとアナルの中がどのように締まるのか?確認しておくことをオススメする。

確認には、アナルに指を挿入した状態でおしっこを切る動作をするので、お風呂に入る際にでも試してみるといいよ。(もちろん実際におしっこを出しながらやる必要はない)

2、その状態で、次は肛門括約筋を緩める

おしっこを切る動作(PC筋を締めた状態)を維持しながら、次に肛門括約筋を緩めます。

わたしもそうだったんだけど、最初はこのPC筋を締めながら肛門括約筋を緩めることがうまくできないことがあるけど、順番を追ってゆっくり繰り返し練習すればいいからね。

さっきも言ったけど、この練習はアネロスをアナルに挿入してなくてもできるので、何かをやりながら(例えば車の信号待ち時とか、入浴中とかもいいね)、練習するようにしよう。

そうすれば、いざアネロスを使う時が来た時に、ドライオーガズム到達までの時間を短縮することができる。(少しでも時間の節約につなげたいからね。)

PC筋を締めつつ、肛門括約筋を緩めた状態を「維持」する

より実践的な練習として、1、2の状態をできるだけ維持することも練習しておこう。

ドライオーガズム到達には、その日の体調や気分(ムラムラしてるとか)によって、アネロス挿入後、数分で前立腺からの快感を得られることもあれば、30分・1時間してもなかなか快感が湧いてこないこともある。

そして何より、より強く深いドライオーガズム(快感)を得るには、アネロスのヘッド部分が前立腺に軽く当たっている状態をできるだけ長く維持する必要がある。

ドライオーガズムで得られる快感曲線イラスト

ドライオーガズムの快感は、女性が得られる快感と同じように、体力が続く限り上がっていきます。

その「女性のような繰り返し訪れる快感」を得るためにも、ある一定の力でPC筋を締め続けることが大切なんですよね。

どんなに前立腺が気持ち良くなろうと、十数秒単位で繰り返し訪れる射精に似たオーガズムの快感の波が来ようと、ちんこの根元が爆発してしまいそうな快感が数分間続こうが、へその下あたりから叫びたくなるほどの切なさが訪れPC筋を力いっぱい強く締め付けたくなっても、優しくPC筋を締め続けるのです。

どんなに体の至る所を硬直させようが、PC筋は優しく一定の力で締め続けるのです。

そしたら、あなたも涙や鼻水やカウパーやらを垂れ流しながら「幸せぇぇ、、、」ってなっちゃいますよ。

まとめ

アネロスでドライオーガズムに到達するには、PC筋を優しく締め付けながら肛門括約筋を脱力するという、相反する状態を長く維持し続ける必要がある。

まだアネロスを持っていない、前立腺の開発途中の初心者でも、PC筋と肛門括約筋をコントロールするトレーニングはできるので、今のうちから練習しておくことによって、アネロスを使ってドライオーガズムに挑戦するようになった時に、いち早くドライオーガズムに到達できるようになるよ。

練習の仕方は、(1)PC筋を締め付けながら、(2)次に肛門括約筋の脱力をする、と言うように、慣れるまでは順番にゆっくりと一つずつ行うようにすると混乱しなくていいよ。

具体的なPC筋の締め方は、おしっこを切る動作。

この時、PC筋がどのようにアナル内を締めるのか?またちゃんと締まっているのか?を確認するためにも、アナルに指を挿入した状態でPC筋を締めてみると良いよ。

PC筋を締めた(指に直腸壁が密着した)状態で、指を出し入れすると、腸壁の開発(感度アップ)にもつながり、前立腺でのドライオーガズムではなく、腸壁でのドライオーガズム獲得にもつながるからね。

アナルに指を挿入しながらPC筋を締めることは、色々なメリットがあるからオススメだよ!

このPC筋と肛門括約筋のコントロールの練習は、他ごとをしながらでもできるから、スキマ時間を活用して、ドライオーガズム到達のために練習しておこう!


-初心者向け
-,

Copyright© アネロス、ドライオーガズムって何?って人のためのブログ , 2021 All Rights Reserved.